fc2ブログ

~弐号機~ 猛暑に負けず、鳥取へ・・・。

s-IMG_2333.jpg
 1日遅れでのブログエントリーは、もはや私の「仕様」です、と開き直ってみたりいたします(笑)。

 7月2日(土)。
 特に予定とか入っておらず、カミさんの許可も頂きましたので、畑の水遣りを済ませてから「ちょっと出て来る」とバイクにキーを差し込みました。


 


s-CIMG3570.jpg
 倉敷の自宅を出発したのが午前9時頃で、玉島から真備~美袋経由で国道180号線に出まして、猛暑の中、北へとひた走りました。

 新見に入り、国道沿いの「絹掛の滝」にて、最初の小休止をいたしました。





s-CIMG3573.jpg
 午前中ながら気温は軽く30℃を超えておりましたが、高梁川に沿った道だからか、川面からの涼しい空気がしばしば吹いて来まして、意外に快適なツーリングとなりました(嬉)。





s-IMG_2312.jpg
 明智峠を越えて鳥取県に入り、国道181号線に分岐します。

 道の駅・奥大山にて2度目の小休止をいたしましたが、こんなに暑い日にバイクでツーリングするなんて、頭のおかしい人のする事だなぁ・・・と思っておりましたら、私以外にも頭がおかしい人が何人もおられまして、大変共感を感じさせて頂いておりました(笑)。
 道すがら、すれ違うバイクと交わすヤエーも、このような過酷な環境でのライディングだけに、いつも以上に共感を感じましたよ!!。





s-CIMG3577.jpg
 米子市内に入り、お菓子の寿城の横を通りましたので、1枚パチリ!。

 この後は境港方面に進みますが、市街地は渋滞美味で、炎天下のノロノロ運転はとても暑かった!!。






s-IMG_2313.jpg
 境港市に入り、米子鬼太郎空港に隣接した、航空自衛隊・美保基地が、この度のツーリングの目的地だったんです。

 こちらに屋外展示されている、F-4EJ改 要撃戦闘機が見たくなりまして、暑い中ここまで来ましたが、当初、美保基地のゲート前に着いた時は見当たらず、守衛の自衛官の方にお伺いし、展示場所を教えて頂きました。
 大変親切な対応をして頂き、本当に感謝しております。
 余談ながら、ゲートの奥に展示されているC-46輸送機やT-33A練習機といったシブい機体を拝見しつつも、写真撮影は「遠慮」させて頂いたのは、密かに断腸の思いでありました(笑)。

 で、肝心のF-4EJ改ですが、滑走路の反対側のスペースに展示されておりました(嬉)。





s-IMG_2314.jpg

s-IMG_2321.jpg
 第301飛行隊の部隊マークですので、新田原に配備されていた機体なんですかね・・・。
 現在はF-35Aに機種改変され、三沢に異動しているのは、今更私ごときが語らずとも皆様御存じのとおり・・・w。





s-IMG_2315.jpg
 念願叶いましたので、弐号機を入れ込んで自撮りいたします(笑)。





s-IMG_2322.jpg
 こちらのスペースには、YS-11とC-1も展示されておりました。





s-IMG_2328.jpg

s-IMG_2327.jpg
 このC-1は、美保基地所属の第3輸送飛行隊の機体なんですかね・・・?。
 戦後の我が国の航空産業を支えた、貴重な純国産輸送機ですが、現代の目で見ても、大変洗練されたデザインの美しい飛行機だと思います。

 現在は後継のC-2が、ハンガーにずらりと駐機しているのを遠目に見る事が出来ました。





s-IMG_2339.jpg
 名残惜しさを感じつつも、帰路に就く事にいたしました。

 とても暑かったけど、来た甲斐がありましたよ♪。





s-IMG_2341.jpg

s-IMG_2342.jpg
 この度のツーリングは、観光要素や御当地グルメとは無縁の物となっておりますが、せっかくですから弓ヶ浜に立ち寄りまして、日本海の美しい景観をしばし堪能いたしました。

 しかし、瀬戸内の島影だらけの海を見て育ったおっさんは、「島が見えんと何か不安じゃ・・・w。」





s-CIMG3582.jpg
 中国地方最高峰の大山の雄姿を見ながらバイクを走らせますが、午後からは身体に受ける風がまるでドライヤーの熱風みたいになっておりまして、本当に危険な暑さだなぁ・・・と実感いたしました(滝汗)。





s-IMG_2345.jpg

s-IMG_2350.jpg
 帰路にも道の駅・奥大山に立ち寄りまして、暑さ対策でブルーベリー味のソフトクリームを戴きます♪。

 カミさんへの御機嫌取りのお土産もここで購入いたしまして、とても暑いですが、頑張って帰りましょうかね!!。





s-IMG_2347.jpg
 国道181号線経由で岡山県に戻りまして、北房からは時間短縮のために高速道路を利用し、自宅に帰り着いたのが、18時過ぎでしたか・・・。

 走行距離は355.9km。燃費はリッター40.5でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR