FC2ブログ

流浪の月

IMG_3775-s.jpg
 昨日仕事から帰宅後、畑の水遣りをし夕飯を食べてから読み始め、物語の中にのめり込んで一気に読み進め、ラスト30ページあたりで23時を過ぎた事に気付きまして、慌てて就寝いたしました。
 で、今日仕事から帰宅して夕飯を食べてから、無事に読了いたしました。

 2020年の本屋大賞に輝いただけあり、大変心に残る小説でした。

 性的マイノリティ、犯罪被害者に向けられる好奇と同情の目、恋人からのDV、そしてデジタルタトゥーの問題と、なかなかにエグくて重いテーマを深く掘り下げた、文句なしの傑作でした。

 ネタバレは禁物ながら、最後は収まるべき所に収まり、また「事実と真実は違う」という作中の台詞にも大変心を打たれました。

 必読の1冊です。
スポンサーサイト



行楽用品売り場にダイソーの「本気」を見た

IMG_3746-s.jpg
 一昨年、ダイソーの300円商品のスキレット(M)を導入して以来、100均で販売しているアウトドア用品にしばしば手を出しておりますが、今日は最近導入したダイソーブランドのキャンプグッズを御紹介させて頂きたいと思います。

 画像は定番とも言うべき、折り畳み式のフォークとスプーン、そしてセパレートタイプのステンレス製のお箸で、いずれも税込み110円也♪。




IMG_3747-s.jpg
 ステンレス箸は加工の精度も高く、コンパクトになりますので本当に便利そう!。

 去年の第9回GN倶楽部全国ミーティングに参加した際、愛知県の滝頭公園キャンプ場にて割り箸を忘れてきてしまい、焦った記憶もありますので、これで今後のキャンプツーリングでお箸に困る事は無いでしょう・・・。




IMG_3773-s.jpg
 コンパクトに収納できるので、例えば運搬時にはメスティンの中に入れるのもアリだと思います♪。






IMG_3743-s.jpg
 ダイソーの500円商品は品質もしっかりとした物が多いですが、こちらの折り畳み式の風防も、なかなか使える子のようです。





IMG_3744-s.jpg
 箱出しでは青色の保護フィルムに覆われています。
 布製の収納ポーチも付属します。





IMG_3745-s.jpg
 手持ちの風防(アマゾンで800円くらいで買った物)と比べてみます。
 プレート1枚あたりのサイズはほぼ同じですが、プレートの数が、アマゾンで買った方は2枚多いですね。

 タイムサービスに掛かれば更に価格が下がる可能性もありますので、ダイソーの風防が飛び抜けて安価とは言えないかもですが、それでも商品価値は充分にあると感じました。





IMG_3754-s.jpg

IMG_3755-s.jpg
 ただし、表面を覆う保護フィルムの撤去作業がなかなか大変で、ヒンジ部分の内部にまでフィルムが回り込んでいるため、爪楊枝を使ってせっせと剥がしていきました(疲)。




IMG_3769-s.jpg
 WOWOWで「空母いぶき」を観ながら、何とか作業完了ですw。

 ちなみに、「風防2枚も要らんじゃろw」という突っ込みを受けそうですが、近日中に調理用のパワーソースを1つ増やす予定ですので、同時に調理で使う際に威力を発揮してくれる物と信じております。





IMG_3770-s.jpg

IMG_3772-s.jpg
 せっかくですから、どんな塩梅か、早速使ってみる事にいたします♪。

 一昨年、長女が大学を卒業した時に、謝恩会のビンゴゲームの景品で貰ったというスキレット、「私は使う用事が無いからお父さん、あげるわw」と貰っておりまして、随分長い事自室にて保管しておりましたが、この機会にシーズニングしてみる事にいたしました。

 あまり風も無かったので、正直風防は必要ない環境で、気温が高めの今の季節にガスボンベを風防で覆うと、温度が上がり過ぎて爆発するリスクもありますから適当な所で風防は片付けましたが、サイズ的にも充分使える事が分かりましたので、これでOKですw。

 余談ながら、6月21日付のインスタグラムのダイソー公式アカウントにてアナウンスされていた、500円商品の1合炊きのメスティン(!)は、各地のダイソー10カ所以上を巡った末に、既に売り切れでメーカー在庫も欠品、現在は発注も掛けられない状態との情報が得られましたので、暫く様子を見つつ、再入荷したら購入してみようかと思います。

 ヤフオクなんかで1500円とかで高額転売している輩もいるようですが、1500円出したら1.5合炊きのちゃんとしたメスティンや兵式飯盒が買えますので、先般の不織布マスクの価格高騰じゃないですけど、冷静な判断が必要な気がいたしました。

一路 下巻

IMG_3766-s.jpg
 「上巻」を読んだ後に「カエルの楽園2020」を間に挟みましたが、本日「下巻」も無事に読了いたしました。
  
 冬の中山道を江戸へと向かう参勤交代の行列には様々な苦難が待ち受けており、ハラハラドキドキもいたしましたが、思わず胸が熱くなる展開や感動の場面ありと、この度も大変楽しませて頂きました!。

 数年前にNHKでドラマ化されておりますので、そっちの方も是非とも視聴してみたいものだと思いました。

今年も夏野菜の収穫が本格化してきた

IMG_3756-s.jpg
 先日トウモロコシの話題でブログにエントリーしましたが、トウモロコシ以外の作物も、今年は(も?)順調に育っております♪。
 久しぶりに植えたミニトマト(アイコ)も株が大きくなっておりまして、大きな実がたわわに実ってくれておりましたが、今朝は漸く赤く熟れた実ができまして・・・(嬉)。




IMG_3758-s.jpg
 ミニトマトの隣に植えている大玉トマト(桃太郎)も今年は栽培がうまくいきまして、今期初収穫となりました。

 オクラにジャンボピーマン、シシトウも収獲いたします♪。





IMG_3762-s.jpg

IMG_3760-s.jpg
 2株植えていたエビス南瓜も、蔓が伸び過ぎないように、今の所はうまくコントロール出来ておりまして、大き目の実が4個、順調に生育しているんです。




IMG_3761-s.jpg
 で、その隣に植えているトウモロコシ11株に、今朝は防鳥ネットを設置しまして、これで合計およそ60株、トウモロコシのカラス対策は万全です(笑)。





IMG_3763-s.jpg

IMG_3765-s.jpg
 今夜の晩御飯のおかずのサラダは、畑で採れたトマトとキュウリが入っておりまして、やっぱり畑で作ったトマトとキュウリは、スーパーで売っている物とは味が全然違って甘味が強くて、本当に美味!!。

トウモロコシな日曜日

IMG_3724-s.jpg
 倉吉への日帰りドライブの翌日の日曜日は、朝5時起きで畑に出まして、トウモロコシの畝へ・・・。




IMG_3721-s.jpg
 無事に雌花の受粉も終わり、ヒゲが生え始めておりましたので、数日前にビニールシートは撤去しておりまして、この度は雌花を間引きます。
 
 トウモロコシは、1株に雌花が2~3個出来る事が多く、栽培のセオリーとしては1~2個残して後は間引きますが、経験上、雌花を2個残したのでは実の入り方が悪く、私は勿体ないようでも、1株当たり1個だけ雌花を残して育てる事にしているんです。




IMG_3723-s.jpg
 とは言え、間引いた雌花は捨てるわけでは無く、今朝収獲したキュウリやズッキーニと共に、持ち帰ります♪。





IMG_3726-s.jpg

IMG_3727-s.jpg
 皮を剥くと、中から綺麗な髭が、ファサァ~ッと・・・♪。
 この感触が好きで、毎年トウモロコシを植えているような物だと毎年書いてますけど、今年もこの感触を味わう事が出来、ホントに幸せ・・・(恍惚)。




IMG_3728-s.jpg
 中には柔らかいヤングコーンが包まれていまして、この季節限定の贅沢な味覚を楽しむ事ができるんです♪。




IMG_3730-s.jpg
 この日は所属チームの6月定例会がありまして、岡山県南某所の個人所有のフィールドをお借りしてのサバイバルゲームにも参加させて頂きました。
 しかし、高低差のある山間のフィールドで、東京マルイの89式小銃(電動ガンとガスブローバック)とICSのL86A2を持ち込んだのは、明らかに判断ミスでして、それでなくてもスキルの低いおっさんが、銃と装備の重さでへろへろ状態・・・(恥)。
 大して活躍も出来ないまま、14時半過ぎには早引けいたしました。





IMG_3733-s.jpg
 帰宅後は、トウモロコシに防鳥ネットを張る作業を行いまして、サバゲを早引けしたのはこの作業をするためで、決して体力限界で心が折れてしまったからではありませんからね!(白目)。
 日曜日は側面をぐるりと張った所でグロッキー状態になりましたので、作業は中断(恥)。




IMG_3736-s.jpg
 で、翌朝の出勤前の早朝に、上面を張り終えまして、これで今年もカラスの被害に遭う事は無いでしょう。

 もう1畝追加で植えている方も、そろそろ株が大きくなってきたので同様の作業を早めにしないといけませんね・・・。





IMG_3738-s.jpg
 畑で採れたお野菜たちは、毎日の食卓で美味しく戴いております♪。

プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR