FC2ブログ

早く続きが読みたいけど、今日はここまで

IMG_9309-s.jpg
 先程読了いたしました。
 笑いあり、涙ありの傑作だと思いましたが、未だ上巻を読み終わった段階ですので、下巻に手を付けるのは、明日仕事から帰宅後になりますか・・・。

 今日も夕食後のいつものジョギングの後、最近ウォーキングを始めた妻のお供に2kmちょっと歩いてますので、もうちょっとしたら寝ますw。





IMG_9302-s.jpg
 これは昨日の収穫の画像なんですけど、漸くインゲンが本格的に収穫できるようになりました(嬉)。

 ナスは、この後枝の切り返しを実施したので収穫は一段落ですが、ピーマンは次々と採れて冷蔵庫の野菜室を圧迫しております。

 長女がピーマン大好きなんですけど、仕事が忙しいのか休日遊ぶのが忙しいのか、全然帰って来んしなぁ・・・(苦笑)。
スポンサーサイト



うどんとアルキメデスとうなぎ

IMG_9299-s.jpg
 今日はお昼前から「お出かけ」いたしまして、総社市某所の人気のうどん屋さんへ・・・。

 以前から行きたいと思っていた「手打ちうどん よこた」さんなんです♪。





IMG_9298-s.jpg
 私もカミさんも天ぷらうどんを注文いたしました。
 麺の腰が強くてモチモチ感が素晴らしく、恐らく今まで食べたうどんの中で「一番美味かった!」という記憶を、余裕を持って更新いたしました。(マジで)
 
 普通サイズを注文しましたが、比較的大食いの私が食べても充分なボリュームでして、1個50円のおにぎりは必要なかったかもしれない・・・。






IMG_9300-s.jpg
 倉敷まで戻りまして、イオンモール倉敷内のMOVIX倉敷へ・・・。

 



IMG_9306-s.jpg
 山崎監督の作品にはハズレは無いと信じておりますが、この作品もなかなかに見応えがありました。
 冒頭の天一号作戦で戦艦大和が沈没に至るシーンや、近代化改装前の空母赤城や戦艦長門が見事なVFXにてスクリーンに再現されており、本編の様々なシーンと共に、大変心に残りました。





IMG_9303-s.jpg
 帰宅後に、我が家の玄関に飾っている大和の模型を改めて眺めまして、劇中で再現されていた大和型戦艦の美しさに思いを馳せてみたりもいたしましてね・・・。

 しかし、うちの玄関の大和は、「あぁ、ここ失敗したよな・・・」とか、10年以上前に製作途中で失敗したり上手く工作できなかったアラが脳裏に焼き付いてますので、毎日十字架を背負わされたような、そんな気持ちで日々向き合ってますw。






IMG_9305-s.jpg
 今日は土用の丑の日ですので、映画を観た後はイオンモールの食品売り場にて、うなぎを調達いたしました。

 1尾2000円以上する国内産のうなぎにはとても手が届きませんので、さてどうした物か・・・と売り場を物色しておりましたら、インドネシア産のうなぎが安価でしたので、1尾連れて帰りました。

 安価ですので、うなぎと言いながら実は電気うなぎとか違う魚だったりして・・・♪などと戯言を弄しつつ購入しましたが、いやいや、普通に身太くて美味しいうなぎでしたので、本当に良かった良かった・・・(安堵)。

 畑で採れたキュウリとトマト、そして実は岡山県でしか売られていないという事実を最近知ったピーナツ豆腐も食卓に並び、美味しい週末の夕飯となりました。

先ほど読了♪。

IMG_9295-s.jpg
 仕事から帰宅後の畑の水遣り&ジョギングも、気温が上がってきて汗だくになり疲労困憊ではありますが、何とか集中力を維持しつつ先ほど読了いたしました。

 「誠実に生きる事の尊さ」という事が、東野圭吾作品全ての根底に流れるテーマなのだろうか・・・?と、個人的には感じておりますが、この作品にも、それを強く感じつつ、ページを閉じました。

 明日も普通に仕事なので、もう寝よw。

こいつ・・・、動くぞ!

IMG_9292-s.jpg
 先週末の出来事を、今頃ブログに書いております(恥)。

 梅雨のじめじめと蒸し暑い日々が続いておりましたので、「そういえば・・・」と押入れから出してみました♪。





IMG_9290-s.jpg
 購入したのは子供達がまだ小学生だった頃ですので、軽く10年以上は経過しています。
 夫婦だけで使うのに可愛いアニマル柄は、普通選びませんからね・・・w。

 毎年子供達と囲んで楽しいひとときを過ごしたのも懐かしい思い出ですが、この歳になってカミさんと2人で囲む「流しそ~めん器」もまた、乙な物ですな(笑)。




IMG_9291-s.jpg
 カミさんがきちんと手入れをして保管してくれてましたので、乾電池を入れてスイッチを押すと、水が勢い良く流れ始め、おぉ!、まだまだ使えるなぁ・・・。
 普通にザルに盛った素麺よりも遥かに美味しく感じられましたので、今年の夏は何度か使ってみようかな、と想います♪。





IMG_9283-s.jpg
 先週末は畑のトウモロコシも全て収穫し終えまして、今年は出来も上々で、甘くて美味しいトウモロコシを多量に楽しむ事ができました。
 朝晩の食後に1本ずつ噛り付く日々でして、腹回りがまたサイズアップしてしまいました(汗)。






IMG_9287-s.jpg
 防鳥ネットや枠も全て片付けまして、ここは秋冬野菜の段取りまで土を休ませる予定です。

呉までちょいとドライブ

IMG_9171-s.jpg
 3連休最終日の今日は漸く晴れ間が覗く天気となりましたので、カミさんと2人で西へドライブいたしました。
 当初は福山市近辺への近場のドライブを想定しておりましたが、気付けば下道をひた走り、呉に到着してしまいました(笑)。





IMG_9165-s.jpg
 ゆめタウン呉店の立体駐車場に車を停めさせていただきまして、こちらは店内での1000円以上のお買い物で4時間駐車料金無料となりますので、実質駐車料金無料となりまして、大変助かりました(感謝)。





IMG_9169-s.jpg
 ちょうどお昼時の到着でしたので、まずはこちらのビルに行きまして・・・。






IMG_9173-s.jpg
 エスカレーターを登ると、2005年に公開された映画「男達の大和」のポスターが・・・。






IMG_9179-s.jpg

IMG_9180-s.jpg
 昼食を戴いたこちらのレストランは、メニューが実際に海自の潜水艦の献立に採用されているのだとか・・・。





IMG_9184-s.jpg
 海上自衛隊の艦艇の金曜日の夕飯はカレーライスというのが、旧日本海軍以来の伝統でして、せっかく呉まで来ましたのでカレーライスを戴きます♪。
 私は「戦艦霧島 鯨カツカレー」、カミさんは「潜水艦カレー」をチョイス♪。

 どちらもルー多目で大変美味しゅうございました!!。




IMG_9175-s.jpg
 以前に訪れた時は「男達の大和」で使用されたロケセットが幾つか展示されておりましたが、現在はこの九六式25mm三連装機関砲が1基残っているのみ・・・。






IMG_9168-s.jpg
 腹ごしらえも終わりましたので、道路を隔てたお向かいの大和ミュージアムに向かいます。






IMG_9220-s.jpg

IMG_9222-s.jpg
 今回4度目の訪問となりますので、展示の目玉とも言える1/10スケールの巨大な戦艦大和の模型もすっかり見慣れた物・・・。





IMG_9192-s.jpg

IMG_9191-s.jpg

IMG_9190-s.jpg
 それでも、展示の説明文は何度読んでも飽きる事は無く、カミさんと2人で随分と長い時間、ゆっくりと鑑賞いたしました。






IMG_9198-s.jpg
 大型の展示物のコーナーでは、有翼潜航艇「海竜」や零式艦上戦闘機、二式魚雷や人間魚雷「回天」10型の試作艇等、大変貴重な技術的遺産を間近で見学する事が出来るんです。





IMG_9202-s.jpg

IMG_9203-s.jpg
 こちらで展示されている零式艦上戦闘機62型(三菱A6M7)は、琵琶湖の湖底に沈んでいた機体を引き上げて外観を修復し、以前は京都の嵐山美術館(現在は閉館)に展示されていた物で、平成3年に嵐山で見た時は、破損箇所をガムテープで補修していたりと劣悪な保存状態でしたが、呉に移ってからはさらに修復が進み、良好なコンディションが維持されておりますね・・・(嬉)。

 52型丙をベースに、胴体下に埋込型爆弾架を装備した62型は、艦上爆撃機・彗星の補填という名目の戦闘爆撃機仕様ながら、昭和20年5月からの配備開始という時期からも、実質上の特攻専用機なんですよね・・・(悲)。




IMG_9207-s.jpg
 先日兵庫県加西市の鶉野飛行場跡で見学した紫電21型の実物大模型では再現されておらず、実は内心もやもやしておりました主翼の捻り下げは、こちらの零戦は実機ですので当然施されておりまして・・・。




IMG_9232-s.jpg
 大和ミュージアムを出ましたら、忘れちゃいけない、海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)へ・・・。






IMG_9237-s.jpg
 太平洋戦争末期、制海権も制空権も米軍に奪われてしまった日本近海には、B-29爆撃機から投下された機雷が10000機以上漂流しており、戦後、警察予備隊~保安隊~海上自衛隊では、これら多数の機雷の除去が、多くの殉職者を出しながらも粛々と行われておりまして、それに因んだ展示と、1988年の湾岸戦争の際にペルシャ湾で掃海活動を行った海自の掃海艇の活躍が展示されておりました。






IMG_9247-s.jpg

IMG_9245-s.jpg
 実物の掃海艇の甲板上の装備を配置した展示内容で、大変興味深く拝見いたしました。




IMG_9251-s.jpg

IMG_9280-s.jpg

IMG_9256-s.jpg
 その上の階は、戦後の潜水艦の歩みの展示となっておりまして、実物の設備を使った居住区の再現された展示もあり、私も狭いベッドに横たわったりいたしました♪。
 しかし、私はイビキが凄いので、「敵」駆逐艦のパッシブソナーで容易に探知されてしまい撃沈確実となりますので、サブマリナーとしての適性は皆無だと思いますw。







IMG_9257-s.jpg
 資料館に隣接して展示されている潜水艦あきしお(SS-579)は、艦内に入る事が出来まして・・・。





IMG_9264-s.jpg

IMG_9262-s.jpg

IMG_9265-s.jpg

IMG_9267-s.jpg

IMG_9268-s.jpg
 恐らく防衛機密上、当たり障りの無い部分のみの公開となっているんだろうなぁ・・・とお察ししつつも、潜望鏡を覗く事が出来たりと、大変興味深く見学させていただきました。





IMG_9275-s.jpg
 ゆめタウンでショッピングをさせていただき、16時頃に家路に就きました。

プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR