FC2ブログ

春分の日にてんやわんやw


 今日はポカポカ陽気の春分の日でしたが、私は朝から熱っぽく、身体もだるくて節々の痛みもあり・・・(滝汗)。

 とはいえ、家の用事は朝から淡々とこなしまして、平常運転いたします。

 まずは、長女の軽四にドラレコを取り付ける作業です♪。
 昨年末に更改した我が家の軽四ですが、前車から取り外したドラレコを移設する機会がなかなか無くって、漸く本日作業出来ました。

 この度は自動ブレーキのデュアルカメラがフロント・ウィンドウの真ん中にドンとありますので、カメラの視界を遮らず、なおかつ助手席エアバッグに干渉しない場所へ・・・という事で位置決めに苦心いたしましたが、


だ・か・ら、ヌイグルミが邪魔じゃぁっ!!




 ドラレコの配線が目立たないようにAピラーの中を這わせまして、何とか取り付けが完了したのが、作業開始から15分程度でしたか・・・。

 ホントはナビ裏のACC電源からヒューズをかまして接続すれば、シガー電源付近もすっきりなんですけど、そこまでするのが面倒でしたのでw、ダッシュボードの裏に配線を通した後は、付属のシガーソケットを接続して終了www。



 お彼岸ですので、お墓参りもいたしまして、道中にある桜の木の蕾も大きくなってきており、春の訪れを実感いたします。




 お昼は、少し前に購入していた画像のカップ焼きソバを戴きますw。

 確か定価では500円近くしたと記憶していますが、岡山の地元の某ディスカウント・スーパーにて、税込み290円くらいで売られているのを発見し、半分ネタで購入していたんですw。

 主治医からは1日1900kcalまでって言われてますので、コレは勿論妻と長女の3人で、シェアして戴きますw。




 お湯もたっぷり1kg以上使いまして、湯きりの時は容器が歪んで、重量的にもギリギリなんだなぁ・・・と実感いたしました(笑)。

 若い頃は、山陽自動車道・三木SA下りのレストランで販売されていた「殿様カツ丼」(6人前)や、牛丼チェーンのすき屋の裏メニュー・「キング牛丼」に果敢に挑戦し、全て完食してフードバトルに勝利した物なんですけどw、50歳過ぎた今は、コレを1人で全部食べたらマジで健康を害してしまうんだろうなぁ・・・w。

 結局自分で食べたのは半分くらいなんですが、麺の量に対して少なめのソースでやや薄味な事もあり、意外にすんなりと完食いたしまして、もしかしたら、1人であっさり完食できるかも・・・(自爆)。




 午後からはお買い物等の家の用事をこなしまして、帰宅後はトウモロコシの種まきの準備を行いました。

 今年も品種はキャンベラであります♪。




 およそ70粒ありますので、黒ポッドに2~3粒蒔きまして、発育の悪い苗を間引いたりしたら、畑には40株前後植える事が出来るのではないかと思います。



 土を被せて水を遣り、種まき終了であります♪。

 畑に植え替えるのは、GN倶楽部の九州ミーティングの直前くらいになりますか・・・。




 高熱では無いので、平常運転で過ごしましたが、毎日続けている3kmのジョギングは、本日は中止いたしました。

 で、先程画像の単行本を読了♪。

 映画化もされた名著ながら、最初の頃は官僚組織のドロドロやら隠蔽工作やらの描写に終始し、「どーでも良いなぁ・・・」と思いつつ、なかなかページが進みませんでしたが、400ページあたりからの急展開で目が離せなくなり、ラストまでの200ページは「おぉ!!」と感嘆いたしました。





スポンサーサイト



おめでとう!

 今日は長女が受験していた社会福祉士の国家試験の合格発表の日・・・。

 無事に合格したとの事で、本当に良かった良かった・・・。

 

福山自動車時計博物館


 昨日は長女の引越し準備を行いましたが、今日は大学の部活の最後の行事&夜からは4回生の「追い出しコンパ」で飲み会との事。

 「朝10時頃までに大学まで送ってください」と頼まれましたので、親バカな夫婦は長女を大学に送り届けた後、気晴らしドライブで県境を越え、広島県へ・・・。

 無料駐車場に車を停め、この度の目的地は、福山自動車時計博物館なんです♪。




 子供達が小学生だった頃に1度連れてきておりますので、この度で2度目の訪問となります。

 南極観測隊が使用していた雪上車の実物は、大変貴重な展示物なのではないかと思いますが、屋外展示で以前よりも塗装の劣化が進んでる印象で、破損している無限軌道装置のコンディションも、前回訪問の際と同様でした。




 こんな感じの建物で、入場料は大人800円なんですけど、その展示内容は、800円という価格がとても安価に感じられる素晴らしい物なんです。




 入ってすぐのエリアは、江戸時代に作られた和時計の展示です。
 戦国時代や安土桃山時代にヨーロッパから渡来した時計を元に、当時の日本の時刻表示に合わせて国産化された物なのだとか・・・。
 驚くべきは、展示されている時計の幾つかは、未だ稼動状態でしっかりと時を刻んでいる事・・・(驚)。



 ここは超リアルな蝋人形の展示もありまして、画像のジェームス・ディーンやエルビス・プレスリーは、10数年前に訪れた時にもいたのをはっきりと憶えているんです。



 オバマ前大統領の蝋人形は、今回初めて拝見しましましたので、蝋人形も新作が加えられているんだなぁ・・・と、感心いたしました。




 クラシックカー等を展示しているエリアは、こんな感じ・・・♪。




 画像のT型フォードは、以前訪問した時も「レプリカなんかな?」と内心思っていたんですけど、この度職員の方にお伺いしますと、正真正銘の実物なんだそうです。



 大変良好なコンディションで保存されており、この手の展示物は、普通は触ったりするのはNGなんですけど・・・。




 こちらの展示物は、一部を除いて触るのは勿論、事もあろうに実際に乗り込んでハンドルを握る事もOKなんです(驚)。

 世界初の大衆車で、20世紀初頭のアメリカにモータリゼーションをもたらした歴史的な名車ですが、運転の方法は現在の乗用車とは随分異なっていたんだな・・・とか、実際に乗り込んでみてこそ気付く事もありましてね・・・。




 1936年製のダットサン・ロードスターにも遠慮なく乗り込ませていただきますw。





 ナンバーを取得している車両もあり、もしかしたら現在も稼動状態を維持しているのかもしれませんね・・・。





 旧日本陸軍の九七式自動側車の実物も展示されております。
 松本零士著の戦場漫画シリーズの「鉄の竜騎兵」に登場した車両だよなぁ・・・と感慨深く拝見しましたが、あの漫画に登場したのは側車に九七式車載重機関銃を搭載したタイプでしたっけ・・・。




 唯一の航空機の展示は、パイパー・チェロキーなんです。




 こちらもコックピットに座ることが出来まして、ラダーとエレベーターは実際に操作する事が可能なんです。エルロンは、操縦桿を操作しても動きが無かったので、片翼のみの展示状態ということもあり、リンケージが廃されているのかな?。





 隣のエリアは、戦後の国産車のコーナーで、各社の軽自動車を中心とした展示内容となっています。




 ダイハツ・ミゼットは、映画「ALWAYS 3丁目の夕日」の「鈴木オート」で使われたのかな?と思いましたが、職員の方に尋ねたら、残念ながら違いました。

 とはいえ、こちらの展示車両は映画撮影の貸し出しに使われる事もあるのだとか・・・。




 でもって、普通に触って乗り込む事ができるんです♪。

 これからも末永く、良好な状態を維持して欲しいと、心から思いました。




 館外の駐車場には、稼動状態で維持管理されているボンネットバスも数台保管されておりました。




 これからレストアされるのかな?という感じで車両を並べているスペースもありまして、マツダのオート三輪は、今見ても秀逸なデザインだと信じております。



 奥の方にダッジのウェポンキャリアーを発見!。
 戦後は陸自でも使われていた車両ですが、この子は米軍の払下げ車両なのかな?。




 岡山県に帰りまして、画像のたまご屋さんに立ち寄りまして・・・。




 美味しいたかたのたまごが、24個入りで500円なのは、本当にお買い得♪。



ジャガイモの植え付け 完了


 昨日のブログに書きましたが、今朝は予定どおりジャガイモ(メークイン)の植え付けを行いました♪。

 大き目の種芋は半分にカットして、断面に灰を塗布して腐敗対策をしてやるのは、セオリーどおりなんです。



浅めに植え付けを行いまして・・・。





 予定どおり、2畝に30株、植え付け完了です♪。

 去年よりも多めの植え付けですが、4月から一人暮らしを始める長女にも持たせないといけませんし、職場関係のお裾分けが、来年度から増えそうな予感がありますので、敢えて多めの植え付けなんです。

 画像はありませんが、ブロッコリーの株の片付けも、予定どおり完了いたしました。




 でもって、長女のお引越しの準備も、引き続き・・・w。

 大きな荷物の運搬は終了してますので、長女の軽四で長女の運転にて、岡山バイパスを進みます。
 
 仮免取った直後に初めて長女の運転する軽四の助手席に座った時は、それまでの人生で「恐かった!!」という記憶を、余裕を持って更新する程の恐ろしさでしたがw、さすがに4年弱の経験を経てますので、それ程の恐怖を感じる事は無かったよなぁ・・・と、自分に言い聞かせてますw。

 

ブロッコリー 強制終了w


 今朝は冷え込みが強めで、畑のブロッコリーの葉っぱに霜が下りておりました。

 脇芽が出来にくい品種だったみたいですが、御覧のとおり脇芽が出てくれておりまして、この冬はブロッコリーに不自由する事無く過ごす事が出来ましたが(感謝)、時期的にそろそろ秋植えのブロッコリーは終了の時期かな?という感じです。




 でもって、脇芽を全て収穫いたしまして、今期のブロッコリーはこれにて強制終了であります(笑)。
 これ以上置いていたら、間も無く開花してしまいますので、冷蔵庫の野菜室は一杯ながら・・・と書きかけて、カミさんに尋ねたら、何とか全部収納できたとの事・・・(安堵)。

 明日は早朝よりジャガイモの植え付けをして、時間があればブロッコリーの株を全て片付けたいな、と思いつつも、長女の引越し準備の続きで9時過ぎには家を出るそうなので、これは時間との戦いですなw。



プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR