FC2ブログ

東にうどんを食べに・・・w


 今日は長女は国家試験の受験で早朝より出掛けておりまして、一緒に早起きしていた私と妻は、せっかくなのでと東へドライブする事にいたしました。

 例によって下道貧乏ドライブですので、国道2号線を東にひた走り、兵庫県との県境を越えますと、この辺りは結構な積雪があったみたいですね・・・。

 国道は完全に除雪されてますので全く問題はありませんでしたが、助手席側の窓を開け、カミさんが撮影してくれました。




加西市のがいな製麺所が、この度の目的地だったりいたします。





 去年義兄とツーリングで訪れた時は、結構な行列が出来ておりましたが、この度はすぐに店内に入る事が出来まして、寒い思いをする事はありませんでした(感謝)。

 去年のブログはこちらです↓

去年YouTubeにアップした動画は、こちらです↓




 お店のイメージキャラクター・がいなばぁちゃんは、去年は眉間から右目に掛けて破損があり、パテで応急処置されていましたが、1年ぶりに訪れましたら、綺麗に修復されておりました。




 この度もバター釜たまを戴きましたが、この度は温泉卵のトッピングをチョイス♪。

 妻は温泉卵のとり天おろし釜たまを頼みまして、とても美味しかったとの事・・・。

 岡山県南にも讃岐うどんの美味しい店はあるじゃろ!という突っ込みはこっちに置いといて、わざわざ加西まで来て食べる価値は充分にある美味しさだと、明言させていただきます。



 帰路は高砂市まで南下し、国道250号線を西に走ります。

 姫路市南部の画像のホームセンターに立ち寄りまして、4月から一人暮らしを始める長女のために、掃除機を安価に購入いたしました。

 倉敷には掃除機売ってるお店は無いんかい!という突っ込みは、こっちに置いといて・・・www。




 18時前に帰宅しまして、妻が夕飯の準備をしてくれている間に3kmジョギングし、夕飯後は画像の単行本を読了いたしました。

 読書の際には老眼鏡が手放せない現実に、おっさんになるという事は、こう言う事なんだなぁ・・・と、改めて実感いたしますw。



スポンサーサイト



晴耕雨読?


 などとタイトルには書きましたがw、「晴れの国」岡山県は今週はずっと良い天気で雨なんか降っていなかったりいたします(笑)。
 って言うか、本来この四文字熟語はそういう意味では無いんですけどねw。
 

 それはともかく、今日も夜明け前に畑に出まして、出勤前の野良仕事・・・。



 「白菜を採ってきて」とカミさんに頼まれましたので、1株収穫いたします♪。

 今期は白菜は4株しか植えておりませんで、これで3株目・・・。
 出来は上々ですので、こんなことならもうちょっと植えておけばよかったと思っても、後の祭りです(苦笑)。




 タマネギの畝に、今期2回目の油粕の追肥をしてやりました。
 
 今期は晩生のモミジ3号だけの植え付けなので、収穫は6月に入ってからの予定でして、2月に入ったら最後の追肥を施す段取りなんです。



別のアングルから、もう1枚♪。
今年も力強く育ってくれますように・・・。





 本日帰宅後の食卓の画像です。

 (妻が)今朝取れた白菜を使ってロールキャベツならぬロール白菜を作ってくれました(嬉)。

 お味は、白菜はキャベツと比べて葉に蓄えた水分が多いせいか、中に包み込んだ挽肉と比べて味の「自己主張」が少なめな感じなんですけど、これはこれでとても美味しい物だと思います。




 夕食後は3kmばかりジョギング(後半は歩きますがw)するのが年明けからの「日課」にすべく心掛けておりまして、その後は読書をしております。

 今更ながらなんですけど、画像の「傑作」を先程読了いたしました。




実は4連休w


 実はシフトの関係で、先週の金曜日から今日まで4連休を頂いておりました。

 金曜日は家の用事を淡々とこなし、土曜日は午前中は(4連休とは言いながら)実は仕事でして、午後からは職場の新年会に出席いたしました。

 倉敷市内某所の創作料理レストランにて昼間から飲んだくれておりましたがw、12月期の生命保険営業のインセンティブで、新規契約件数に応じてうまい棒を山分けという施策があり、その授与式もあったんですけど、子供達も大きくなっている今、うまい棒51本貰ってもなぁ・・・(苦笑)。
 いやいや、これを機にさらに仕事に対するモチベーションをアップし、今月も営業の「結果」を出せるよう、頑張りたいと思います(笑)。





 日曜日は息子とドライブを楽しみまして、画像のジェラートを食べたりと、楽しい思い出をまたひとつ積み上げる事が出来ました(嬉)。




 でもって、4日目の今日は、カミさんと2人で朝一でイオンモール倉敷内のMOVIXにて、画像の作品を堪能し(マジで鳥肌が立ち、そしてピュアな感動で涙が流れました)・・・。




 お昼に帰宅してから自宅で昼食を摂り、午後からは畑で冬野菜の収穫作業です♪。




 形も綺麗で大きさも揃っている大根3本は、お裾分け用で、デカいけど形がイビツな大根は、我が家で消費いたしますw。




 カブラはんは、妻の「指令」では2株収穫の指示でしたが、小さいカブが1株、一緒に抜けてしまいましたので・・・(汗)。




 巨大化したブロッコリーとカリフラワー、そしてキャベツも1株収穫しまして、これで1週間分の野菜は自給できる量なのではないかと思います。




 野良仕事の後は、15時頃から読書いたしまして、およそ3時間半で1冊読了♪。
 ちなみにブックオフで税込み200円で入手したのは、ここだけの内緒話ですw。

 今日は充実した1日で、明日からの仕事への英気を養う事が出来ましたが、色々と詰め込み過ぎて脳みそが筋肉痛気味になりました(自爆)。




 

真冬の野良仕事


 タイトルには偉そげに「野良仕事」なんて書いてますが、正直この時期は、あんまりする事がありません(笑)。

 秋に植えた野菜を収穫する時期でして、空いた畝は鍬を打って耕し、土を裏返す事によって土中の虫の卵を駆除するのがセオリーなんですけど、うちの畝には未だ中途半端に作物が植わっておりますので、それも今はできませんしね・・・(苦笑)。

 それにしても、未だ日の出前で辺りは薄暗いのですが、iPhoneのカメラで撮影した画像は、とても明るくて鮮明なんですね・・・。



 今年も大豊作となり、我が家だけでは食べ切る事が出来ず、あちこちにお裾分けと称して消費をお願いしているカリフラワーなんですけど、今朝も1株葉っぱを縛っている紐を解くと、綺麗な頂花蕾が・・・♪。




 冷蔵庫の野菜室が大根で一杯なんですけど、カリフラワーを収穫して持ち帰りましたら、カミさん半ギレ状態・・・(苦笑)。




 今年の大根は、肥が効いて巨大化しておりまして、あちこちにお裾分けしても消費が追い付かないので、ベランダにて切干大根を量産している所なんです。

 「来期は植える数を半分にして下さい」とカミさんから釘を刺されてしまいましたが、畑の作物の出来栄えはお天道様次第で、今年豊作でも来年も一緒は限りませんので、さてさて・・・♪。


荷掛けフックの増設とエアクリーナーエレメントの交換


 今朝は新調したタイヤの皮むきで、80km程走ってきまして(ツーリングじゃないので、画像は無しw)、午後からバイクのメンテなど・・・。

 まずは、タイヤ交換の時に「2りんかん」で購入していた荷掛けフックの取り付けです♪。




 ナンバープレートに共締めするタイプでして、元々付属のM6ビスが短くて使えないため、長めの物を買ってきて付けました。

 改正道交法の関係で、荷掛けのバンド等がナンバープレートを遮ってはいけませんので、フックの向きはこちらにいたしました。




 原付2種の小さいナンバープレートに付けたら、金具が目立って不恰好になるのかな?と思い、今まで取り付けを躊躇しておりましたが、これならそんなに違和感はありませんか・・・(安堵)。






 元々EN-125のテールカウル下には、荷掛けフックが片側2個ずつしか無く、今までは後ろ側のフックにツーリングネットのフック4個をを無理やり取り回して取り付けておりましたが、これでフックに6箇所、無理なく取り付ける事が出来るようになりました。




 防水トートバッグのお陰で、機材の搭載状況も改善されまして、次回のキャンプツーリングが本当に楽しみです♪。




 今日はもう1点。
 2年ちょっと前の納車時より、一度も開けた事が無かったエアクリーナーの蓋を取り外します。

 「16000km以上メンテしとらんかったんかい!」という突っ込みは、この際ナシの方向でお願いします(滝汗)。




思ったほど汚れてはいないなぁ・・・と思いつつも・・・。




 実は先日、ヤフオクにて新品のエアクリーナーエレメントを600円(しかも送料無料)で購入しておりまして、失効間近のヤフーポイントを消化し、送金手数料もゆうちょダイレクト経由で無料なので、実質90円程の出費で済みましたw。





 比べてみると、やはり埃で変色しているのが分かりますねぇ・・・。




 どの位の量が適当なのか、良く分からないなりに、余ったエンジンオイルを内側から塗布し、エアクリーナーに取り付けてやりました(不安)。




 古いエレメントもまだまだ使えますので、中性洗剤で洗い、現在ベランダで乾燥中なんです♪。

 今後は4000~5000kmくらいのペースでメンテナンスしてやらんといけんなぁ・・・と反省する事しきりであります。

 次はエンジンプラグの交換ですな。




プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR