FC2ブログ

大根とカブ、収穫開始♪


 先日蒜山にて購入した蒜山大根を全て消費しましたので、今朝からうちの畑に植えている大根の収穫を開始する事にいたしました。




まずは最初の1本を抜いてみますと・・・。

よっしゃぁっ!!。太さも長さも充分!!(嬉)。





 しかし2本目の大根は、石があったのか股ができてしまい、長さもイマイチでした・・・(残念)。
 
 ま、どうしても個体差は出ますし、スーパーや道の駅で売られている大根は、大きさとか揃えられてますからね・・・。

 家庭で消費する分には、充分な食べ量です。




 カブも、もうちょっと大きくなってからが本当の収穫時期ですが、全て大きくなってからではいっぺんに食べ切れなくなってしまうので、カミさんの命令により間引いてまいりました(苦笑)。




 タワシで表面の土を落とし、痛んだ葉っぱを取り除いたら、なかなか綺麗な大根とカブになってくれました(嬉)。

 現在、水菜とサニーレタス、太ネギが安定して収穫出来ておりますが、大根とカブもそれぞれ40株少々植えてますので、来年2月頃までは順調に消費していけるのではないかと思います。




 ブロッコリーは、今年は頂花蕾の発育が遅く、葉っぱばかりが巨大化しておりました。
 ブロッコリーとして売られておりましたが、「実はスティックセニョールだったんじゃねーか?」疑惑が浮上したりもいたしまして(笑)、正直やきもきしたものの、画像のとおり頂花蕾が育ってきましたので、まずはやれやれ・・・(安堵)。




 カリフラワーも、収穫までにはもうちょっと掛かりそうですが、白く綺麗な頂花蕾が育っておりますので、焦らずゆっくりと・・・♪。




スポンサーサイト



お誕生日前夜w

 明日はうちのカミさんの○○歳の誕生日なんですけど、現在、「明日は中国物産展に行って不老不死の薬を買うわよ!」とイキまいておりまして・・・(困)。

ダメだよ母さん、ニセモノつかまされるのがオチだよぉ・・・(涙)。

秋の遠足 後編


(前回までのあらすじ)
 今年の高野山は天候にも恵まれ、ほんまに楽しかったのぉ・・・。




 橋本市内のこちらのホテルにて、安価で快適な1泊を過ごす事が出来、とても満足で朝5時に起床いたしまして、早朝より大浴場でゆっくりとした後、7時半にロビーに集合いたしました。




 肝心の料理の撮影をすっかり失念しておりまして、食後の1枚しか残っておりませんでしたが(汗)、ルートインの朝食バイキングは、なかなかに美味でお気に入りだったりするんです♪。

 でもって、朝から食べ過ぎました・・・www。




 「秋の遠足」2日目は、まずは真田幸村ゆかりの九度山へ・・・♪。

 道の駅・柿の郷くどやまに車を停めまして・・・。




 九度山は比較的こじんまりとした規模の町とお見受けいたしましたが(失礼)、路地の至る所にこのような看板や真田幸村にちなんだ展示がありまして、路地を歩いているだけでもとても楽しいひとときを過ごす事が出来ました♪。




 真田十勇士も、このようなゆるキャラとなって電柱に貼られておりました(笑)。




程なく、九度山・真田ミュージアムに到着いたします♪。





 午前9時の開館時に到着しまして、結構長い時間滞在いたしました。
 NHK大河ドラマにちなんだ展示も多数ありまして、なかなかに充実したコンテンツの数々・・・。

 いや、ここはホントにお勧めの観光スポットでした♪。




路地を歩きまして・・・。



 関が原の戦いの後、真田昌幸・幸村父子が閑居した屋敷跡に建つ「真田庵」を見学いたしました。





 国道24号線を西に進みまして、和歌山市街に向かいます♪。
 
 義兄の運転でして、「ナビよろしくね♪」と頼まれましたので、スマホのナビアプリを起動して、適当に・・・(自爆)。
 だって、1本道なんだもん・・・w。

 余談ながら、西国第三番の粉河寺の傍を通りましたが、この度は空気を読んで華麗にスルー♪。
 来年にはカミさんと2人で訪れるチャンスがあるでしょう・・・。




 しかし、妻の両親と義姉夫婦が一緒にも関わらず、この状況でおっさんは自分の趣味を先行させるという「暴挙」に出ましてね・・・(自爆)。

 和歌山市街に入って程なく、紀ノ川大堰に到着です。




こちらの駐車場に車を停めてもらいまして・・・。





 紀ノ川大堰の堰カード、ゲットであります(嬉)。
 今年はこちらの堰が竣工して15年との事で、15周年記念堰カードも頂く事が出来たのは、本当に嬉しい誤算でした(嬉)。




 和歌山県庁・和歌山市役所に隣接した、紀州徳川家ゆかりの和歌山城近傍に到着したのが、ちょうどお昼頃でしたか・・・。



 まずは昼食タイムと、お城のお向かいの和歌山市役所へ向かいます。




 こちらの14階にある食堂が、休日は一般開放されておりまして・・・。




 ランチバイキングなんですけど、いやぁ、当初の予想以上に美味しい料理の数々でして、これは本当に至福のひととき・・・(嬉)。

 バイキングで「お残し」は御法度なので、勿論完食いたしましたが、画像の料理を食べた後、もう1皿いってしまいましたら、マジで食べ過ぎました(自爆)。

もうこれ以上、食べられないよブヒーッ!!。




 市役所14階からの眺めはなかなか素晴らしく、和歌山城の本丸も間近に観る事ができます。





 食べ過ぎでふらふらしつつも、急な石段を頑張って登り、和歌山城天守閣に到着!!。




 オリジナルは太平洋戦争の際の空襲で焼失しておりまして、現在の天守閣は鉄筋コンクリート造りのお城の形をしたビルディングなのは、ひらがなで書くと1文字違いの岡山城と同じ事情です。



貴重な展示の数々は、なかなかに見応えのある物でありました。




 明治時代の郵便屋さんに配備されていたという、先込め式フリントロックのハンドガンの展示もありまして、珍しいなぁと1枚パチリ!。



 庭園を見学したりして、15時過ぎに和歌山市街を後にいたしました。

 山陽自動車道に入るまでは私が運転いたしまして、義姉宅~妻の実家を経由して、倉敷の自宅に帰り着いたのは、21時過ぎでしたか・・・。



秋の遠足 前編


 去年は台風直撃で豪雨の下での強行となってしまった「秋の遠足」でしたが、今年は晴天に恵まれまして、絶好の遠足日和となりました(嬉)。

 妻の両親と、今年は義姉夫婦も加わり、大人6人で高野山へ・・・。

 車2台では不経済なため、我が家のトヨタ・アクアはお留守番。この度は義兄のホンダ・フリードに6名乗車で行きましたが、荷物も含めるとさすがに手狭ですなぁ・・・(苦笑)。

 いやいや、贅沢は禁物。気心の知れた6人での1泊ドライブはとても楽しい物でしたよ♪。

 中国縦貫・西宮名塩SAからは私が運転しまして、奥之院・一の橋付近の駐車場に車を停めたのが、確か午前10時過ぎでしたか・・・。




 私と妻は3回目。妻の両親は昨年に引き続きで2回目。義姉夫婦は今回が初めての高野山なんです。
 
 まずは奥之院へ・・・という事で参道を歩きますが、見所満載なのでゆっくりゆっくりと・・・。




 織田信長公の墓所もココにはあるんですけど、「洞ヶ峠の古事」で知られる筒井順慶の墓所が隣接しており、思わずニヤリとさせられます(笑)。




去年は大雨の中の参拝で大変でしたが、今年はホントに良い天気♪。




 奥之院御廟(撮影禁止エリアなので画像はありません)にお参りをした後、御朱印を頂きました。



無料開放されている高野山大学の駐車場に車を移し・・・。





 まずは、金剛峯寺の裏手に向かいます。
 
 標高1000m超えてますので、高野山の紅葉は殆ど落葉しておりましたが、ここはちょっとだけ残っていますね・・・。




 妻の両親が是非行きたいと言っていた「徳川家霊台」は、手前が家康公、奥が秀忠公をお祀りしています。
 しっかりと見学する事が出来まして、「親孝行できたのかな?」と妻と顔を見合わせます(笑)。




こちらでも御朱印を頂きます♪




勿論、金剛峯寺にもお参りいたします♪。





 画像では雲が広がって見えますが、いやぁ、お天気が良いのって、本当に素晴らしいですねぇ・・・(笑)。

 去年は境内全体が水溜りになっていて、靴がびしょびしょになりましたからね・・・(苦笑)。




中庭を見学したり・・・。





お茶を戴いたり・・・。





 御朱印を頂いたりと、金剛峯寺を満喫させていただきますと、早いもので時刻は16時をまわっておりました。

 壇上伽藍と大門に、今年も辿り着く事が出来ませんでしたが、妻の両親はお元気とは言え、無理は禁物ですので、この辺りで今年の高野山は「お開き」となりました。

 個人的に訪れたかった金剛三昧院は、来年の参拝の時までとっておこうと思います♪。




 お宿は、去年と同じ所が3部屋確保できておりましたので、安価で快適な一夜を過ごす事が出来ました♪。

 夕飯は、国道24号線を挟んだお向かいの回転寿司屋さんにて、生ビールで乾杯しつつ・・・♪。

 続きます。







まさキンVSアオムシ&イモムシ


 今朝の画像です。

 毎朝畑の水遣りと害虫の駆除が日課となっておりまして、11月に入っているのに先週から暖かい日が続いておりまして、虫共の活動も活発なんです(困)。

 今朝もブロッコリーやカリフラワーの葉っぱに付いたアオムシをおよそ40匹駆除いたしまして、そろそろ頂花蕾が大きくなり始めたカリフラワーを調べると、茶色いイモムシがあちこちに・・・(怒)。
 ブロッコリーの頂花蕾にも何株かイモムシが付いてましたので、即刻駆除いたします。

 グロ画像になってしまうのでブログへのアップは自粛しておりますが、漸く玉になりかかっていたキャベツにも付いておりまして、汚い糞を撒き散らし、好き勝手しやがって・・・(怒)と、素手で駆除した後に、(不本意ながら)化学兵器を使用いたしました。




 カリフラワーの頂花蕾は、直射日光に当たったり雨に打たれると色が悪くなりますので、イモムシを駆除した後に、葉っぱを束ねて紐で縛り、遮光&雨養生してやりました。

 例年の作業ながら、カリフラワー的には窮屈な思いをさせてしまい、とても申し訳なく思いますが、これも真っ白で綺麗なカリフラワーを作るため・・・。

 「許せよ・・・」と話し掛けつつ作業をしたとカミさんに話したら、とても気持ち悪がられました(自爆)。




 9月に種を蒔いたもののなかなか発芽せず、一度は全てやり換えようかと迷いもあったほうれん草ですが、ぼちぼちとですが育ってきてくれまして、子育てと一緒で野菜作りも「待って見守る」事の大切さを痛感しつつ・・・。

 これから気温が下がりますが、何とかお正月の雑煮に間に合ってくれたら良いなって思います(笑)。




 先週200本植え付けた晩生のタマネギ(モミジ3号)も、未だ寝た状態ですが、タマネギは植え付けから半月はこの状態で正常ですので、心配しつつもやはり待つしか無いんですよね・・・。




 大根(YRクラマ)は虫の被害は軽微で、順調に身も太ってきておりますので、12月上旬あたりから収穫ができるのではないかと思います。

 今年は身太くて長い大根が多く育ちますように・・・。




 大カブも身が太り始めましたが、まだまだ小カブ程度の大きさのため、こちらも忍耐強く様子を見守っていきたいと思います。



プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR