FC2ブログ
スポンサーサイト



午後からは鷲羽山散策


 昨日の記事投稿の続きになります♪。

 午後からは、カミさんと2人でちょっとしたお出かけで、倉敷市南部の鷲羽山へ・・・。




 午前中のツーリングの際は曇り空でしたが、午後からは晴天で、汗ばむ陽気となりました。
 
 鷲羽山展望台の広大な駐車場は、空いてますねぇ・・・。




 

 それでも展望台とレストハウス周辺には、観光客の方々がちらほらと・・・(笑)。

 地元民ですのでお土産物とかは華麗にスルーいたします(笑)。
 っていうか、岡山県人は吉備団子とか食べませんから、普通に・・・w。




 10年ほど前のサスペンスドラマで、近藤正彦さんが犯人を捕まえた場所を登りまして・・・。



 ここから先の遊歩道は、他県からの観光客の方はあまり来られないんですかね・・・?。






 下津井瀬戸大橋を横目に見つつ、階段を登りますと・・・。




 「サザエさん」のオープニングでも描かれている、あの石碑があるんです♪。




 ビジターセンターにてトイレ休憩と飲料水を確保して・・・。




さらに階段を登っていきます(疲)。




 程なく、鷲羽山の山頂に到着いたします。

 瀬戸内海国立公園の美しい風景を360度見渡せる、絶好のロケーションなのです♪。




 腹の出たおっさんの姿なんて、誰も見たくは無いよねぇ・・・(自爆)。




遊歩道を更に奥に進みますと・・・。





 瀬戸大橋を間近に見下ろせるビューポイントがありますが、目的地はここではありませんw。




 到着!!。

 下津井瀬戸大橋の倉敷側の起点(通称四つ目トンネル)の真上に東屋がありまして、ここは瀬戸大橋を真上から見下ろす事ができるんです。




 子供達が小さかった頃は、しょっちゅう訪れていた見慣れた風景でしたが、夫婦2人だけでここに来るのは、そういえば初めての事かもしれません。




 京都の「天橋立」と同様、こちらでも股の間から逆さ瀬戸大橋を覗く事ができるのですw。




 遊歩道を折り返し、展望台まで戻りました。

 帰りは食料品の買い物等、家の用事をこなしつつ、日常生活に戻りました。





半日ダムカードツーリング


 自分でも意外だったのですが、4月22日に義兄と鳥取に行って以来、GWを含めて一度もツーリングに行っておりませんでした。

 夏野菜の準備で畑仕事が忙しかったり、休日は色々と用事が重なりまして、午前中だけながら、本日漸くバイクで「お出かけ」する事ができました。

 


 国道2号線を東にひた走り、上郡から播磨研究学園都市へと向かう県道28号線を進めば、今年の3月に竣工したばかりの金出地ダム(かなじダムと一発で読めた人って、いるのかな?w)に到着です。




 管理事務所脇の駐車場にバイクを停めまして、早速見学させていただきます♪。





 竣工したばかりの新しいダムですので、コンクリートの白さが目立ちますね・・・。




 堤高62.3m、堤頂長184.0mと、そこそこ大き目の重力式コンクリートダムでして、自然越流式の洪水吐を備えたシンプルな外観です。

 ダム天端までの道路も整備されておりますが、残念ながら現時点では立ち入り禁止となっており、天端を歩く事はできませんでした。



 ダム上流側にはダム湖を巡る道路が整備されつつありまして、開通が楽しみですね・・・。




 開通前のためカバーが掛けられている道路標識を見るのは、この度が初めての経験だったかもしれません(笑)。




 ダム下流側の麓へ行く道路がありましたので、立ち寄りました。

 東屋がある駐車場(?)にバイクを停めまして、ここから先は車両侵入禁止となっている模様です。



 綺麗な公園が整備されており、これからが楽しみな場所なのかな?と思いました。

 木々が邪魔をして全体を見る事ができませんでしたが、ここがダム下流側の正面を撮影できるスポットなのでしょうかね・・・。




 播磨研究学園都市まで足を伸ばしまして、金出地ダムからおよそ2kmの位置関係の長谷ダムまで行ってきました。

 バス釣りに来られている方が何人かおられまして、気持ちの良い挨拶をして下さり、大変恐縮すると同時に、マナーの高さに感服させていただきました事を、こちらに明記させていただきたいと思います。




 今年の1月30日に訪れた事のあるダムでして、郵送対応によりダムカードも頂いているんです。

 この度は滞在時間も短めで、ここで折り返します。




 JR上郡駅に隣接した位置関係の上郡町観光案内所にバイクを停めたのには訳がありまして・・・。




 こちらで新規配布の金出地ダムのダムカードを頂く事ができるんです(嬉)。

 以前に訪れた安室ダムのダムカードもこちらで配布されておりまして、いずれもダムを訪れた証拠の画像の提示が必要となります。

 これで兵庫県のダムは9枚目、通算では44枚目のダムカード・ゲットであります(嬉)。




 観光案内所の職員の方の応対が大変親切・丁寧でしたので、感謝の気持ちを込めまして、画像のお菓子をお土産に購入いたしました。
 



 ホントは安室ダムと八塔寺川ダムにも立ち寄りたかったのですが、昼までには帰宅するとあらかじめ妻に伝えておりましたので、この度は断念し、国道2号線を折り返します。

 バイクのツーリングには、正直あまり「面白く無い」道ながら、渋滞に遭わなければ時間短縮になりますね・・・(笑)。

 そういえば朝から飲まず食わずで走り続けておりましたので、備前市内のコンビニにて惣菜パンと缶コーヒーの質素な食事を摂りましたが、これって何御飯なんだろう・・・?(自爆)。

 12時過ぎに自宅に到着いたしまして、本日の走行距離は191.7km。



ソラマメとニンニク


 数日のタイムラグがあるんですけど、日が長くなったので、仕事が定時に終わった日には畑に出て野良仕事しておりまして、ソラマメもあらかた収穫が完了いたしました。
 私の実家や妻の実家、職場にもお裾分けいたしました♪。




 シャクシャクとした食感のソラマメは、個人的には大好きな食材でして、定番の塩茹でやかきあげ天等、カミさんの料理に感謝しつつ・・・。




 今朝は、出勤前に自宅裏の畑に植えていたニンニクを収穫いたしました。

 50株ちょっと植えておりましたが、秋以降の天候不順が原因か、半分は枯れてしまいました(涙)。

 それでも、無事に育ってくれた株は、小さめのタマネギくらいの大きさにはなってくれておりまして、結果的に出来高はまずまず・・・。




 これだけあれば、ニンニクを使った料理の際は、暫くは賄う事が出来るのではないかと思います。

 なかなか思いどおりにならない野菜作りですが、それでも大地の恵みに感謝しつつ・・・。

 

平日雨ドラ


 今日は平日ながらシフトの関係でお休みを頂きましたので、朝からカミさんと2人でドライブに出発!!。

 1日降り続いた雨のお陰で今日は畑の水遣りをする手間も省けましたので、朝の用事も随分と楽ができました(笑)。

 給料日前でもありましたし、なるべくお金を使わないドライブという事で、水筒にインスタントコーヒーを入れて持参しまして、国道429号線を時間が許す限り行ける所まで行ってみよう!!、というのが、この度のドライブのテーマであります♪。




 ちょうどお昼時に津山市の「おかもと」さんの前を通り掛かりましたので、駐車場に車を滑り込ませます♪。




 岡山県内では4箇所で稼動しているレトロうどん自販機のうちの1台がここにありまして、私自身は3回目の訪問となりますが、妻はレトロ自販機自体が初体験!!。

 最近故障していたそうでしたが、うちの職場の若い衆から、「修理完了してましたよ!」と聞いておりましてね・・・(笑)。




 讃岐うどんがデフォルトの岡山では珍しく、つゆの色が濃くて、これは関東風の味付けなんですかね・・・?。
 麺も細身で、全てが独特の肉うどん、これはこれでアリだと個人的には信じております。

 初めてレトロ自販機うどんを食べた妻の反応もまんざらではなく、他の場所にあるレトロ自販機に、夫婦で訪れる機会は近いうちに実現するのではないかと・・・♪。

 こちらのお店は手作りのお弁当やおにぎりも販売されておりまして、この度山菜おこわのおにぎりと、肉味噌入りおにぎりも併せて戴きましたが、大変美味であった事を、こちらでも明記させていただきます。




 雨の中の貧乏ドライブなので、道中の画像はありませんw。

 津山から東に進み、剣豪・宮本武蔵の生誕地・美作市の大原に出まして、東粟倉村を経由して兵庫県への県境を越えました。

 宍栗市に入った頃に14時となりましたので、国道429号線の探索はここで一旦打ち切り、県道72号線を南下して、道の駅・ちくさにて小休止いたします。




 お野菜とか物色いたしましたが、残念ながらこの度は目ぼしい物を見つける事が出来ず、トイレ休憩のみで帰路に就きました。

 佐用町から西に折れ、県境を越えて美作~勝央~久米南~吉備中央と下道のみを使いまして、倉敷に帰ったのが17時頃でしたか・・・。

 愛車のオドメーターも走行95000kmを超えまして、購入してまだ6年目。あと4年は乗るつもりなんですけど、大丈夫かなぁ・・・?




プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR