FC2ブログ

キリ番


 ここに至るまでのキリ番は全てロストしてしまっておりましたがw、本日仕事帰りにオドメーターの数字が揃いましたので、路肩に停車して1枚パチリ!。

 昨年12月3日に納車し、およそ10ヶ月で7777km。
 走行距離が多いのか少ないのか、私にはよく分かりませんが、通勤用バイクとしては、よく走っている方なのではないかとは思います(笑)。

 


スポンサーサイト



秋冬野菜の準備 其の参


 今朝の画像です。

 引き続き自宅裏の畑の、秋冬野菜の準備を進めています。




 大根は順調に発芽し、芽が大きくなってきました。




 白菜8株、キャベツ10株、カリフラワー20株も、無事に苗が根付いてくれました(安堵)。




 リサイズした画像では判別し辛いですが、手前のほうれん草はボチボチと発芽が始まった所です。
 
 その奥の水菜と小松菜は発芽が進み、緑が目立ち始めました♪。




 ブロッコリー18株は、1株弱ってきたので新たに苗を買ってきて植え換えしましたが、元の株も元気を取り戻してきたので、今の所19株♪。





 サニーレタス8株と太ネギ16株は、植えたばかりなんですけど、無事に育ってくれますように・・・。




 庭のプランターにはサニーレタスの種を蒔きまして、株が大きくなってきたら順次畑に植え替えて更に大きくする算段なんです。
 今期も春先頃まではサニーレタスには不自由しない食料事情となる事を目指します(笑)。

 ナスがそろそろ終了なので、抜いた後にカブの種を蒔き、カボチャを植えていた後にニンニクを植え付ければ、自宅裏の畑の秋冬野菜の段取りは完了となります♪。

 続いてアッチの畑に大根、ソラマメ、スナップエンドウを植えていこうと思います。




ひろしまダム巡り(初回)


 2日遅れでのブログアップになります(滝汗)。

 先週末の3連休はGN倶楽部のキャンプミーティングにフル参戦し、先週までの激務に対する「自分にご褒美」にする予定でしたが、台風18号の直撃により残念ながら中止となってしまいました(涙)。

 で、天候が回復してからも野良仕事をしたり気晴らしで映画に行ったりと、家の用事や家族サービスの3連休となりましたがw、実は火曜日もシフトの関係で平日休みが入っておりました♪。

 で、今度こそ「自分にご褒美」という訳で、広島県北西部のダム巡りツーに出発!!。





 自宅を出発したのがちょうど6時で、井原市から国道313号線を経由して県境を越え、神辺から国道182号を北上します。

 道の駅「さんわ182ステーション」にて惣菜パン1個と缶コーヒーのみの質素な朝食を食べ、その後も北へとひた走りまして、最初の目的地・庄原ダムに到着したのが9時半でしたか・・・。

 島根県との県境に程近い位置関係の山あいですので、朝は気温も低く、肌寒さを感じる程でした。




 2015年に竣工した新しいダムで、コンクリートの表面も白く見え、美しくも堂々たる佇まいです。

 堤高42m、堤頂長112mというスペックは、比較的こじんまりとした数値ながら、それでもやっぱり上から覗くと高いの怖い・・・w。




 管理事務所でダムカードを頂いた後、今日は時間に余裕もあるので周辺を見学させていただきました。





 庄原ダムから20km程南下しまして、次は国土交通省直轄の灰塚ダムへ到着です。





 管理事務所にてダムカードを頂いてから、ゆっくりと見学させていただきました。

 台風18号の影響か、ダム湖の水位も高く、オリフィス式の常用洪水吐からは勢い良く水が噴き出しています。




 こちらのダムには一般に開放されているエレベーターがありまして、ダム堤体内に入る事ができるんです。




 堤体内の通路は、まるで宇宙船の内部通路のような雰囲気・・・♪。

 様々な展示を見ながら歩きます。




 下流側の麓に降りる事ができまして、灰塚ダムの迫力ある姿を一望する事が出来ました。




 さらに15kmほど南下し、世羅町の山田川ダムが3番目の目的地だったのですが、電力節約のため、ナビのルート案内とトリップメーターの数値で距離を測りつつ進んでおりますと、どうやら計測誤差の関係か、とんでもない山道に迷い込んでしまいまして、細い峠道は舗装こそされていましたが、台風の影響で小枝や落ち葉が散乱しておりまして・・・(泣)。

 少々恐い思いをしましたが、何とか管理事務所に到着です(安堵)。




 ダム湖の水は茶色く濁っております。




 下流側に降りる道は無さそうでしたので、こちらでは上からの写真を数枚撮影したのみです。

 



 堤高32.1mの、比較的小型の重力式コンクリートダムですが、上から覗くとやっぱり恐いw。





 芦田川水系はダムが密集(?)しておりまして、山田川ダムからそう離れていない場所に三川ダムがあります。
 こちらはダムカード配布対象のダムではありませんが、折角ですので立ち寄ってみる事にいたしました。




 3門設置されているゲートのうち1門が開いて放流が行われておりました。

 台風の影響で水位が増しているのか、なかなかの迫力です。
 この日はダムの放流を幾つも見る事が出来、とても幸運でした(嬉)。




 上流側は、こんな感じ・・・。





 同じ芦田川水系で、5kmほどの位置関係で八田原ダムに到着です♪。




 国土交通省直轄の八田原ダムは規模も大きく、管理事務所も大きく立派な建物でした。
 こちらで本日4枚目のダムカードをゲット!!。





 堤高84.9m、堤頂長325mの巨大な重力式コンクリートダムです。




 やっぱりひときわ高いなぁ・・・(恐)。




 こちらもエレベーターが一般公開されており、堤体内の設備を見学する事ができました。




 下流側の麓に出まして、1枚パチリ!。

 この時点で13時ちょうど。
 そろそろ帰宅の途に就く事にいたしました。

 府中市内のコンビニにて惣菜パン1個と缶コーヒーの質素な昼食を購入しまして、今日はガソリン代と2食で500円未満の食事代のみの出費で済みましたw。





 神辺からは往路と同じ道を通りまして、帰宅したのが15時半。
 総走行距離は278kmの下道ツーリングとなりました。




台風一過


 日本列島をほぼ縦断し、大荒れの天気をもたらしてくれた憎っくき台風18号が去り、本日未明には穏やかな天候が帰ってきてくれました。

 昨日の日記にも書きましたが、「ちょっと畑の様子を見てくる」は明らかな死亡フラグですので、作物たちの事がとても気になりながらも自宅でおとなしくしておりまして、今朝は5時半から急々と畑へ・・・(苦笑)。

 4株植えているナスが強風で倒れてしまっておりましたが、それ以外は大きな被害は無さそうで、まずはやれやれ・・・(安堵)。

 ご近所では雨水で水没した畑もあったみたいですが、畝の周りの溝を深めに掘って水はけを良くしていたのが功を奏した模様です。




 発芽前に豪雨に打たれるのはまずいよなぁ・・・と思っておりましたが、大根たちは豪雨を物ともせず、無事に発芽が始まっておりました(嬉)。

 リサイズした画像では、分かりにくいか・・・w。




 ブロッコリーの苗たちも、暴風雨に耐えてくれました(安堵)。

 ナスも起こしてあげまして、しばらく秋茄子の収穫も継続です。




 今朝は白菜とキャベツの畝の隣にカリフラワーの苗20株を植え付け、その隣の畝も土を作ってからほうれん草、水菜、小松菜の種を蒔きました。

 秋冬野菜の段取りも、あとは太ネギとカブ、サニーレタスと玉レタスくらいですか・・・。

 お昼前までたっぷりと野良仕事をしますと、やっぱり汗をかいてしまいました(苦笑)。





 午後からは気晴らしにイオンモール倉敷内のMOVIX倉敷へ・・・。

 「夫婦50割引」で安価に映画を鑑賞いたします♪。




 1940年5月~6月のダンケルクの戦いを描いた大作です。

 ネタばれになってはいけませんので多くは語りませんが、スピットファイア戦闘機が好きな人には、たまらない映画なのではないかと思います。
 Mk.IのAウィング装備の機体で、考証的にもそれ程違和感を感じる事無く美しい姿を堪能いたしました。

 ちなみにドイツ戦闘機との空戦シーンでは、Bf-109EではなくてイスパノHA-1112が登場しまして、「え?、CGじゃなくて実機飛ばしてんの!?」と少し驚いたりもいたしましてね・・・(笑)。
 劇中のエンジンの爆音が両機とも同じなのは、どっちも積んでるエンジンがロールスロイス・マーリンだからでして、これも納得ですw。

 あとでちょっと調べてみたら、3機登場するスピットファイア(実機)のうち1機は、Mk.VのBウィング装備機だったそうで、翼内の20mm機関砲とフェアリングを取り外してA武装っぽくしているのかな?と、ヒコーキの事はあまり詳しく無いなりに想像してみたりもいたしましたw。

 Ju-87BとHe-111は、さすがにCGなんだろうか?と思ったりもしましたが、ミリタリーネタは詳しくありませんので、今日はこの辺で・・・w。





気は確かですよw。


 大型の台風18号が西日本に接近しつつある今日の朝は、まさに「嵐の前の静けさ」でして、前日の夕方から雨は止み、時折お日様も顔を見せる穏やかな天気でありました。

 で、朝から一畝耕しまして、肥料を入れて土を作りまして、カリフラワーの苗20株を植える段取りが終了♪。

 「台風来てるのに野良仕事なんて、気は確かなんですか?」と妻に褒められましたが(違)、気は確かなんですよw(爆)。




 カリフラワーは台風が去ってから植えつけるといたしまして、ブロッコリーは3株追加で植え付けいたしました。

 現在台風が最接近しており、強風が吹き荒れておりますので、無事に耐えてくれる事を切に願っております。




 大根も発芽が始まっておりますが、今夜の豪雨で流されていない事を切望しているんです。




 畑から帰宅しても、天候は未だ良好な状態でしたので、運動を兼ねて近所のホームセンターまで野菜の種を買いに行って来ましたw。

 「頭がおかしいんですか?w」と言いつつも「ヒヤシンスの球根を買ってきてね」と妻から頼まれましてw、片道およそ1kmのウォーキングです(笑)。




 道中で、近所に住む本家の伯母にばったりと出会いまして、「あんたうちの畑にも大葉の春菊を植えとってくれる?」と頼まれましたので、春菊の種も追加で購入いたしました♪。

 ついでにキャプテンスタッグの折りたたみ式のローテーブルを衝動買いいたしましてw、嬉嬉としながら田んぼの稲の画像を、1枚パチリ!。





 帰宅後は、まずは本家の畑を耕して土を作ってから春菊の種を蒔き、それからうちの畑にも同じように植え付けを行いました。

 もうすぐ作業終了という頃に雨が降り始めまして、何とか予定どおりに農作業を終える事が出来ました(安堵)。




 午後からは結構な量の降雨となりまして、夕方頃からは暴風域に入りましたので、庭に置いていたカリフラワーの苗20株を、玄関に非難させました。

 先程まで豪雨と強風が吹き荒れ、倉敷市内は高潮と土砂災害の避難勧告が未だ発令されておりまして、携帯の避難勧告の警報がけたたましくなったりもいたしましたが、未だ降雨は多目ながらも風は弱まり、秋の虫たちの鳴き声が響き始めておりますので、もうそろそろ峠は越えたのかな?という感じです。

 でも、「ちょっと畑の様子を見てくる」というのは明らかに死亡フラグですので、この度は自粛ですw。



プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR