FC2ブログ

オイル交換6回目


 実に4日遅れでの記事投稿であります(汗)。

 先日の鳥取方面へのダムツーの後、間も無く走行7000kmを超えましたので、27日にオイル交換を行いました。





 近所(徒歩で15分w)の2りんかんで売り切れだったオイルフィルターを求めて、朝一番で岡山市内のナップスへ・・・。

 10時の開店と同時にお店に入りますと、あったあった・・・(安堵)。

 そそくさと支払いを済ませ、帰宅いたします。




 この度はオイルフィルター両側のOリングも新調いたしました。




 ドレンパッキンも新調しましたが、毎回換えなくても大丈夫なような気がしますが・・・(苦笑)。





 炎天下の作業という事もあり、この度は作業中の画像はありませんw。

 リサイズした画像では今ひとつ判別しにくいですが、ゲージのFより僅かに多目に入れてしまいました。

 次回は走行8500kmですな・・・。





スポンサーサイト



秋茄子、収穫開始♪


 今朝も早朝より自宅裏の畑で野良仕事をしておりました。

 千両ナスの実が大きく太り、収穫時期がきました(嬉)。




 今朝は4個収穫♪。

 実を収穫したらお礼に油粕の追肥を施してやれば、暫くの間秋茄子の収穫が楽しめます。

 3軒隣の実家と半分ずつ分けました。




 カボチャの実も順調に大きくなっています。





 植える時期が少し遅かったのと、カボチャの蔓に圧倒されて、今年は出来ないかな?と思っていたソーメン瓜も、実が3個出来ておりまして、こちらも収穫が楽しみ・・・♪。





 先日薫炭を打ち込んでいた畝に肥料や堆肥を入れ、土を作ってやりました。
 
 いつでも作物が植えられる状態になりましたが、今から秋冬野菜を植えても虫に食べられるだけなので、実際の植え付けは9月半ば頃でしょうか・・・。

 ここにはブロッコリーを植えようかと考えておりまして。株間を少し狭めれば、20株植えられるかな?。

 限られた面積の畑でいかに効率よく作物を育てるか思案するのもまた、家庭菜園の楽しみです。




とっとりダム巡り(初回)


 昨日妻と2人で大阪~宝塚方面にドライブに行ったばかりなんですけど、今日と明日はお盆の代休を頂いておりまして、おっさんは早朝より野良仕事をしたりゴミ出しをしたり2階の網戸の掃除をしたり(いやぁ、楽しかったw)した後に、リビングでごろごろ・・・w。

 「邪魔なんですけど・・・」と掃除機を掛けている妻から小言を言われましたので、

「誰のお陰で今の暮らしが出来てると思ってるんだ!。また元のドブネズミみてぇな生活に戻りてぇのか?、あぁ!!?」

 なんて吼えた日には、10倍返しじゃ、済まないんだろうなぁ・・・(怖)などと妄想しつつ、ごめんなさいと平謝り・・・(苦笑)。

 でも、「どうせバイクでダムとか行きたいんでしょw」と図星を突かれまして、快く許可を頂きましたので(感謝)、そそくさと支度をして、午前11時半に自宅を出発♪。




 国道180号線をひた走り、新見市内のセルフGSにて給油を行いました。

 先週も県北にツーリングしておりますので、429km走行して給油は10L少々。
 燃費がリッター40越えたのは、この度が初めてかもしれません(嬉)。




 前回は妻と2人で四輪で訪れた千屋ダムの下流側が見えましたので、休憩がてらバイクを停め、1枚パチリ♪。




 小さなバイクでトコトコと国道を走って来ましたので、決してカッ飛んだ訳ではありませんが、平日の国道180号線は道が空いており、2時間ちょっとで鳥取県との県境の明智峠に到着♪。

 気温も27度と快適です。




 明智峠の鳥取県側のワインディングを安全速度でコーナリングを楽しみつつ、日野町で国道181号線に分岐します。

 ここでバイクを停め、あらかじめ諸元入力を終えているスナホのナビアプリを起動いたします。

 しかし、バッテリーの節約のため、次の分岐点を確認してはスイッチを切り、オドメーターで距離を測りつつの省電力作戦w。

 そろそろUSB電源の増設を真剣に検討しなければならない「位置」に差し掛かってきたような気がいたします。




 出雲街道を経由しまして、途中大変狭くて荒れた道を通りまして冷や汗をかきましたが、何とか最初の目的地・朝鍋ダムに到着です。

 ここは普段は職員が常駐しないダムなんですけど、今日は数名の職員の方が、管理事務所に詰められておりました。




 あまり良い写真が撮れませんでしたが(恥)、堤高45m、堤頂長150mの比較的小型の重力式コンクリートダムなんです。

 じっくりと見学したかったのですが、山陰も真夏の炎天下は大変暑く、今後の経路の事もあり、やむを得ず(真に、やむを得ず)そそくさと次の目的地に向かいます。




 南部町のコンビニにて休憩を摂り、トイレをお借りして購入した清涼飲料水で水分を補給した後、県道1号線から国道180号線に分岐し、およそ15km走ったら、緑水湖の美しい景色を眺めつつ、賀祥ダム管理事務所に到着です。

 ここで朝鍋ダムと賀祥ダムのダムカードをゲット!(嬉)。




 堤高46.4m、堤頂長174mと、こちらも比較的コンパクトな規模の重力式コンクリートダムなんです。





 堤頂の通路は徒歩では通行可能ですが、車両の通行は禁止となっております。

 ゆっくりと見学したかったのですが、この度は駆け足で・・・。




 こっちは上流側です。

 1989年に竣工した美しいダムです。




 ここからさらに15km程南下しますと、日南町に入り、国土交通省直轄の菅沢ダムに到着です。

 ダム湖周辺の気持ちの良いワインディングを、安全速度でバイクで駆け抜けます。




 この時点で15時半。

 随分と遠くに来てしまったなぁ・・・と思いつつ管理事務所に向かいますが、画像の撮影は失念しております。






 こちらは堤高73.5m、堤頂長210mの、規模の大きな重力式コンクリートダムなんです。

 管理事務所にてダムカードを頂き、帰路に就きました。




 初めて通る山道は、不安がいっぱいなんですけど、県道9号線をひた走りますと、無事に岡山県との県境に差し掛かりました(安堵)。

 この後、神郷町付近で急な豪雨に遭いましたが、程なく雨は止み、ビショビショ&縦溝が掘られた路面に恐怖しつつも、新見市街に入りましたら路面も乾いておりまして、山の天気の変わりやすさを改めて実感しました。





 18時半頃に帰宅いたしました。

 出発が遅かったため、色んな意味で不安だらけの半日ダムツーでしたが、日没前に帰宅でき、まずはやれやれ・・・(安堵)。





 鳥取県下で発行されているダムカードは全部で7種とお伺いしておりますが、このたびはそのうち3種をゲットする事ができました。




 本日の総走行距離は287.12km。

 お昼ご飯を食べるのを失念しておりまして、ほぼ半日でこの距離を走りますと、さすがにくたびれました(苦笑)。



西国三十三所と宝塚散策


 今日は久し振りに西国三十三観音霊場への巡礼へ・・・。

 長女も誘ってみましたが、大学の実習中でもあり、レポートの作成で忙しいとの事でしたので、妻と2人での「小旅行」となりました。

 山陽自動車道~中国縦貫~名神高速と車を走らせ、茨木ICで下道に降りれば、西国二十二番・総持寺はすぐそこです。




 画像のとおり、炎天下の晴天に恵まれておりますがw、到着したのは午前8時半過ぎでしたので、まだ暑さも耐えられるレベル・・・。
 本堂への参拝を始め、境内をゆっくりと拝観させていただきました。




 御朱印も頂きました(嬉)。




 総持寺を後にし、続いては箕面市の山中にある、西国第二十三番・勝尾寺へ・・・。
 標高も高く、結構ハードなワインディングを登った場所にあるお寺ですが、自転車で登って来ている方が多くおられ、本当に驚きです。




 山上に開かれた、規模の大きなお寺でして、こちらもまた、ゆっくりと参拝させていただきました。
 標高が高いため、木陰は涼しく、真夏の晴天ながら過ごし易い環境でした。




 札所にて御朱印も頂きました。




 国道176号線を兵庫県に向けて走行中に、愛車の走行距離が80000km突破!。




 宝塚市内に入り、西国二十四番・中山寺に到着です♪。




 ちょうどお昼時でしたので、参道沿いのお店にてお好み焼きを戴きました。

 炎天下故にお客さんは少な目でしたが、安価で美味!。

 大変美味しゅうございました!!。




 こちらは安産祈願のお寺としても有名で、百日の祝いでお参りされている赤ちゃん連れのご家族の参拝を、何組もお見かけいたしました。




 こちらでも御朱印を頂きまして、本日予定していたミッションは、無事にクリアーいたしました(嬉)。





 しかし午後からは炎天下の日差しが確実に体力を奪ってくれておりまして、妻と共に汗だく状態・・・(苦笑)。

 参道沿いのお店にて、最安値の150円でカキ氷を購入いたしまして、日陰で戴きますと、身体も適度に冷えて、本当に至福のひととき・・・。




 中山寺で参拝を終えた時点で、未だ14時前でしたので、せっかくですから宝塚市内を散策する事にいたします♪。





 宝塚市立手塚治虫記念館は、長女が妻のお腹の中にいる頃(しかも臨月)に訪れて以来ですので、実に22年ぶりの訪問なんです。




 館内は特に定められた場所以外は自由に撮影可能なんです。




 大変貴重な展示物の数々ですので、時間を掛けてじっくりと見学させていただきました。

 画像のカプセル型の展示の画像を、帰宅後長女に見せましたら、「これって「火の鳥」のシーンにあったカプセルよね」って、我が子ながらその記憶力にびっくり!。




 「鉄腕アトム」のアニメーションの絵コンテの実物も展示されておりまして、しばし時を忘れて鑑賞いたします。




 いかにもの雰囲気の「手塚メカ」の再現の展示は、22年前と変わりませんが、極めて良好な状態で維持管理されておりました。




 宝塚大劇場に隣接した歩道「花のみち」には、宝塚歌劇にちなんだブロンズ像があちこちに展示されておりました。




 そして、忘れちゃいけない宝塚大劇場が、こちらです♪。




 この度は歌劇の鑑賞は見合わせましたが、館内の売店にてお土産を購入し、カフェにてしばしまったりタイム・・・。




 16時過ぎに撤収いたしまして、備前からは岡山ブルーライン~岡山バイパスを通って帰宅いたしました。

 日没前には倉敷市内に入りまして、本日の総走行距離は448km。

 まぁ、京都や奈良への日帰りドライブと比べれば、他愛の無い物ですか・・・w。





秋茄子が間近・・・


 久し振りに菜園の話題をブログにアップいたします。

 猛暑が続いておりますし、この時期は植える作物もありませんので、畑仕事と言えば水遣りと草むしりくらいで、ブログにアップするような話題が無かったというのが正直な所です(笑)。

 8月初旬に切り返しを行い、秋茄子の準備をしておりました千両ナス4株が、枝が伸びてきております。




 ぼちぼちと新たな実も育ち始めておりますので、美味しい秋茄子が収穫できるのを楽しみに待ちつつ、今日は油粕の追肥も行いました。




 当初11株植えていたキュウリも、最初に植えた6株は既に終わり、時間差で少し遅れて植えつけた5株も、そろそろ終了かな?という感じになりました。

 今年のキュウリは大豊作で、ちゃんと数えてはいませんが、11株で150本近くのキュウリが収穫できております。
 今年から実家と2軒で分けておりますが、我が家の食卓にはキュウリを使った料理が来る日も来る日も・・・(苦笑)。
 以前にも書きましたが、畑で野菜を作るという事は、まぁそういう事なんですw。




 今年の夏野菜は、ナス、キュウリ、オクラ、トウモロコシ、ピーマンは豊作。
 トマトはまずまず。ズッキーニとインゲンは不作(涙)。そしてカボチャは画像のとおり元気一杯・・・。

 真夏の間は植える物もありませんので、空いた場所にカボチャの蔓を這わせますが、今年は元気に育ち過ぎておりまして、隣家の敷地に蔓が伸びないように気を遣いつつ・・・。




 先に収穫した5個の実に続き、受粉に成功して大きくなっている実が、今の所6個確認できているんです。
 
 9月の下旬に入ったら、秋冬野菜の段取りで忙しくなりますが、それまでに収穫できたら良いなぁと思います。



プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR