FC2ブログ

平日休みの午後からこっそり堰ツー ~会社をクビになった訳では、ない~


 例の「決め台詞」は、この度はブログタイトルに記入しておきました(笑)。

 平日休みの今日ですが、例によって起床は5時15分w。
 自宅裏の畑に出て水遣りを済ませ、庭の花壇にも水遣りを早々に終わらせまして、朝の妻の楽しみを奪ってみたりいたします(笑)。

 明日は長女の通う大学の前期授業料の引き落とし日ですので、そのための段取りをしたり、近所の農協に行ってお米の精米をしたり、畑に打ち込む薫炭を買ったりと、家の用事を黙々とこなします。

 娘の授業料も、これで漸く8分の5。
 私立に比べれば負担は少ないのかもしれませんが、やっぱり学費の支払いは本当に大変・・・。
 あと1年半は爪に火を点す生活が続きます(マジで)。

 そんなしみったれた話をブログで垂れ流しつつも、用事を済ました後にホームセンターに立ち寄りまして、画像のナンバープレートフレームを購入♪。
 
 税込み1058円の、おっさんのささやかな自己満足です。




ビフォアー




アフターw。

 EN125-2Aを納車した当初から、ナンバープレートを見て「何かが足りない・・・」と思っておりまして、誠に間抜けな話ながら、あぁ、フレームが無いんだ!、と漸く気付きましてね・・・(笑)。

 余談ながら、ピンク色の山形ナンバープレートを装着したバイクに乗っておりますと、後続の四輪から煽られたり、無理な追越を掛けられたりと、少なからずストレスを感じる事が多かったのですが、ヘルメットの後頭部とバイクのリアフェンダーに「GN倶楽部」のステッカーを貼ってからは、そういった理不尽なシチュエーションに遭う機会が劇的に減ったような気がいたします。




 午後からは、妻は所用で外出いたしましたので、おっさんは「チャン~ス!!」とばかり、バイクにキーを差し込み、お出かけいたしますw。

 「どうせダム巡りするんでしょw」と言う妻に対し「いえ、それはありませんから・・・」と答えておりますので・・・(笑)。

 道の駅「笠岡ベイファーム」にて小休止いたしまして、ここで目的地までの緒元入力をいたします。



 先日ダウンロードしたスマホのナビアプリ・ナビローを今回使用いたしました。
 小型自動二輪モードもありまして、大変使いやすいアプリであった事を、こちらでも明記させていただきます。




 この度訪れたのは、広島県福山市の芦田川河口堰。
 先程も書きましたが、決してダムではありません(爆)。




 10門のラジアルゲートを装備する、大規模な河口堰なんです。
 日本最大級のJEF西日本製鉄所を擁する福山市。
 そちらへの工業用水の供給もこちらの堰の役割なんだそうです。




 こちらの事務所の2階の事務室にて、堰カードを頂く事ができるのです。




 でもって、芦田川河口堰の堰カード、ゲットであります(笑)。
 
 今日はダムには行っておりませんので、嘘はついてませんよね・・・(滝汗)。




スポンサーサイト



とっとり鼻回廊


 2日遅れでのアップロード&順番も前後しておりますが、土曜日はカミさんと2人で「とっとり花回廊」までドライブしてきました。




 普通は高速道路を使い、米子自動車道溝口ICからアプローチするのが正しい訪れ方ではないかと思いますが、我が家は例によって貧乏ドライブですので下道をひた走ります(笑)。

 国道180号線~国道313号線を経由して北房に出て、北上して国道181号線に分岐しますが、土砂崩れで前面通行止めになっている区間があり、一旦勝山に出て迂回路を通りましたら、少々遠回りになってしまいました。

 道の駅「メルヘンの里新庄」で小休止した後、県境を越えて鳥取県に入り、道の駅「奥大山」付近で正午となりましたので、駐車場でカミさんの握ったおにぎりをほおばりますw。




 程なく「とっとり花回廊」に到着いたしました♪。
 入場料は大人1000円で、広い駐車場は無料♪。




 入場ゲート近くの発着場から、料金300円で画像のトレインバスが出ておりまして、園内のアナウンスを聞きながら一周できると、春休みに大学の友達と訪れていた長女から聞いておりましたので、迷わず乗車いたします。




 トレインバスで園内の概要を把握した後、園内を円形にぐるりと回る仕組みの回廊を歩きます♪。




 園内は様々な花が咲き乱れ、春(初夏?)の陽気の下、美しい景色を堪能いたします。




 岡山県側からの眺めはごつごつとした岩山ですが、鳥取県側から見た雄峰「大山」は、富士山を彷彿とさせる美しい佇まい・・・。




 中心の巨大な温室「フラワードーム」を中心として、外周を回廊が設置されているレイアウトなんです。













  






 綺麗な花を鑑賞しつつ、心も癒されて園内をくまなく散策いたしましたが、私も妻も、花の花粉で鼻がむずむずしてきまして・・・(苦笑)。

 いえ、そうは言っても見る価値は充分な本当に綺麗な公園なんですよ(マジで)。



 帰りも下道を通りまして、明智峠を経由して県境を越え、国道180号線を南下して帰宅いたしました。

 

夏野菜でてんやわんやw


 今日は連投で記事投稿です(笑)。

 早朝より愛機のオイル交換作業を実施した後は、自宅裏の畑にて野良仕事・・・w。
 まずは水遣りをしてやりました。

 こちらの畑は自宅裏だけに毎日訪れておりまして、先日脇芽の剪定を行ったトウモロコシも、更に背丈が伸びてきたような気がします。




 3株植えていたズッキーニの苗ですが、今年は1株しかちゃんと育ちませんでした(涙)。
  



 トマトは順調に実が太り始めましたので、油粕の追肥を施してやりました。
 あまり水遣りはしない方が良いのですが、全くあげないのも何だか可哀相ですので、気持ちだけ・・・(笑)。





 キュウリも葉が大きくなり、蔓が伸び始めました。

 私はキュウリの苗を育てるのが苦手で、例年何株かは枯らしてしまい、苗を植え直しておりましたが、今年は植え直す事無く6株とも育ってくれました(安堵)。




 今朝はこっちの畑に植えていたニンニクを全て収穫しました♪。

 大小様々なんですけど、アッチに植えていたニンニクと併せて結構な量となりまして、今年は昨年の不作のリベンジに成功!。
 




 サニーレタスも今期の分は殆ど収穫いたしました。

 御近所の方から頂いた苗から育てた株と、我が家で種から育てた株があり、昨年末より我が家と3軒隣の実家の食べ量を超えた出来高でして、この子たちのお陰で充分な量の野菜を摂取する事ができ、感謝しています。




 まだ株が小さいのでこれからなんですけど、今日はインゲンも、ささやかながら、初収穫♪。






 この時点で午前9時。
 近所のスーパーの「肉祭り」が始まるため、妻はそちらへ出撃w。
 私はアッチの畑に行きまして、先日蒔いたトウモロコシの様子見に・・・♪。

 順調に発芽しておりましたので、苗を植え替えたり追肥を施したりいたしました。

 来週末に、もう1列種を蒔きましょうか・・・。





 ジャガイモは、茎が倒れてきましたが、収穫時期は葉や茎が枯れてきてからですので、このまま様子見です♪。




 晩生のタマネギが収穫時期になりましたので、数株抜いて帰りますw。




 お昼前に帰宅しまして、今日の昼食は画像のお店のワンコインのジャンクフードw。
 今日はお父さんのおごりなんですけど、買出しもお父さん一人w。
 
 ドライブスルーは大変混雑しておりましたが、お店のスタッフの方々の手際は鮮やかで、そんなに時間が掛からずに持ち帰る事が出来ました。

 余談ながら、普段は長女が使っている我が家の軽四を久し振りに運転しましたが、やっぱり取り回しも楽だし便利ですねぇ・・・(笑)。




 午後からは、「ちょっと出てくる」とバイクにキーを差し込み、気晴らしプチツーですw。

 本当に久し振りに王子が岳に登ってみました。




 今から29年前(1988年!)の画像なんですけど、右のGPz400Fが私の当時の愛機だったりいたしますw。

 カワサキのライムグリーンのジャケットを着てウ○コ座りしている行儀の悪い子が私でして、この頃の事は、何もかも皆、懐かしい・・・w。




 下津井瀬戸大橋が一望できる絶好のロケーションでして、瀬戸内海国立公園に指定されている王子が岳は、どなたにもお勧めの観光スポット。

 でも、実は結婚して最初の5年間はこの山の麓に住んでおりまして、折角の王子が岳も近所の裏山状態・・・w。
 国立公園の真っ只中に住むのも、何だか良し悪しだなぁ・・・などと思いつつも、美しい景色を眺めながら当時を思い出しました。




 渋川に降りまして、国道430号線を走ります。




 片道1時間未満の距離関係ですので、17時前には帰宅いたしました。




 帰宅後はやっぱり農作業でして、まずは先日ネットを立てた畝にキュウリの苗を5株植え付け♪。




 ニンニクを収穫した跡を耕し、土を作って畝を立てました。
 ここにはカボチャの苗を植える予定でして、作業は明日の出勤前に実施いたします♪。




 夏野菜の時期は野良仕事も何かと忙しく、気温も高目なのでやっぱり疲れが蓄積されてしまいます。
 PC作業をしつつ、グロッキー状態となりましたので、今日はもう寝ます。

 おやすみなさい。



オイル交換4回目


 愛機EN125-2Aの整備の備忘録です。

 新車購入から、走行500kmで最初のオイル交換、走行1000kmで2回目のオイル&フィルター交換を実施した事はこちらのブログで過去に書いておりましたが、実は走行2500kmで3回目のオイル交換を購入店でしてもらっておりまして、今回走行4000kmを越えましたので、4回目のオイル交換であります。

 当初は3000kmごとに実施しようかと思っておりましたが、小排気量のバイクは比較的高回転まで回す事が多いため、1500kmごとにこまめに交換する事にいたしました。





 今回もお店で頼もうかな?とも思ったのですが、前回のオイル交換の際にドレンパッキンが交換された形跡が無かったのと、この度はフィルター交換も実施しますので、自分でやる事にしました。
 朝5時過ぎには目が覚めてしまいまして、畑仕事の段取りもあるのでそそくさと作業開始です。

 オイルに関する知識が乏しいシロウトさんの私なので、マニュアルに指定されている10W-40の鉱物系オイル、無難なスズキ純正の製品を迷わずチョイス♪。





 前回の交換から3000km走行していますので、フィルターもそれなりに汚れているのは仕方無い事・・・。





 この度も近所の「2りんかん」にて500円のフィルターを購入しましたが、ネットでは安価な商品が幾らでもありますので、次回はどうしましょうか・・・?(笑)。





 フィルター交換後、ドレンボルトを緩めてオイルを抜きましたが、この順番で良かったですよね・・・?(笑)。
 古新聞やらキッチンペーパーやらを詰め込んだお手製のオイル受けは、新聞紙等で厳重に梱包し、定められた方法で廃棄いたします。





 EN125のオイル容量は1.1リットル。フィルター交換の際は1.15リットルが規定量となっておりまして、まずはゲージの範囲内に注油した後、エンジンを始動してオイルフィルターに通します。
 フィルターが吸い込んだ分を補充する要領で継ぎ足しまして、4回目のオイル交換は終了です。




ベトベトギトギト最高w。


 今日は仕事終わりに職場関係のお食事会♪。
 水島コンビナートのほとりにある某焼肉屋さんでの美味しいひとときです。

 昭和レトロな雰囲気漂うお店の佇まいは、決して演じられた物ではなく、今時の焼肉屋さんとは思えない昭和な空調のお陰で、お店の中はベトベトギトギト状態・・・(失礼)。

 しっかし分厚くカットされたお肉達は本当に柔らかく、今までの「美味かった!!」という焼肉の思い出を、余裕を持って更新する程の美味しさでありました。





 お腹一杯お肉を堪能いたしましたが、最後にオーダーした上カルビの柔らかさといったら・・・!!!。

 あまりの美味しさに危うく失禁する所でしたが(マジで)、この度は全員ノンアルコールでして、ウーロン茶を飲みながらの焼肉って、実はお肉の美味しさをしっかり堪能する事が出来ました。

 



プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR