FC2ブログ

暁傭兵団 3月定例会

IMG_2550-s.jpg
 今日は所属チームの3月定例会に参加させていただきました。
 
 ここ数年、すっかり出席率が下がってしまい、もはや幽霊部員化してしまっておりますが、おっさんは老骨に鞭打って今日はサバゲ、頑張ります!!(笑)。





IMG_2551-s.jpg
 この度は瀬戸内市内某所にある個人所有のフィールドをお借りいたしまして、ここは御覧のとおり山の斜面を利用した高低差のある山岳フィールドなんです。

 足腰ヘロヘロのおっさんにとっては、大変過酷な環境なんですけど、さてさて・・・w。





IMG_2544-s.jpg
 本日持ち込んだ武器は、CYMAのMP-5A4(CM.027)と、同じくCYMAのAK-47(CM.028)の2挺。
 VFCやLCTといった所謂「高級中華」ブランドではなく、安価だけど品質もそれなりと言われる「本中華」ブランドのCYMA製品の中でもさらに廉価でチープなラインナップで、いずれも東京マルイのスタンダード電動ガンの(劣化?)コピー商品なんです。

 しかし、粗悪なコピー商品と侮る事無かれ・・・。
 さすがに「箱出し」での使用はお勧めしかねますが、メカボックス内の洗浄とシム調整、吸排気系の気密取りをしっかりやってやれば、パーツの精度も出ていますので、東京マルイの製品と比べても遜色ない性能は確保されているんです。

 で、この度のサバゲのテーマは、「チープCYMA祭り」w。

 



IMG_2548-s.jpg
 ゲーム前の弾速チェックも入念に行われまして、高低差のあるフィールドで楽しく撃ち合いました♪。

 例によってヒットされてばっかりで、ボルトアクションのスナイパーに頭を撃ち抜かれること実に2回と、雑魚っぷりを遺憾なく発揮させていただきましたがw、今日はCM.027で1KILL、CM.028で3KILLと、私にしては戦果もそこそこ・・・(嬉)。

 2挺とも税込み1万円前後と安価な銃ですので、費用対効果は充分満足のいく物であると信じておりますw。






IMG_2554-s.jpg

IMG_2559-s.jpg
 ゲーム中に味方に対して誤射してしまう事をFF(フレンドリーファイア)と言いますが、今日はあちこちでFFが発生してしまい、「味方撃ち」をやらかしてしまった人は、ゲーム後に土下座して謝罪するのが、うちのチームの「鉄の掟」(笑)。
 うちの団長、今日も色んな人に土下座してましたねぇ・・・(苦笑)。

 まさしく「春のFF祭り」。





IMG_2565-s.jpg
 久しぶりの「山岳戦」は本当に楽しくスリリングでしたが、このブログを書きながら右足の太ももが攣りまくりまして、涙目で悶絶しております(自爆)。

 参加者の皆さん、今日は大変お疲れさまでした!&ありがとうございました!!。


 しっかし、ラストの画像がなんでコレなんだろ?w。
スポンサーサイト



修理完了?

IMG_2389-s.jpg
 「サバゲー」のカテゴリで記事を書いておりますが、サバゲーに参加した話ではありませんw。

 全盛期は月に2~3回のペースで所属チームや友好チームの定例会に参加していましたが、最近は数カ月に1度くらいのゆる~いペースでしか参加できていないので、所属チーム内でも幽霊部員化してしまっております(苦笑)。

 


IMG_2391-s.jpg
 東京マルイのスタンダード電動ガン・89式小銃は、外観のリアルさもさることながら、性能・耐久性共に申し分なく、我が家の89式も10年以上愛用している古参兵なんですけど、去年の6月の定例会で初の故障となりました。
 セレクターを、レ(連射)、3(3点射)、タ(単射)のどの位置にしてもフルオートの状態になってしまいました。

 カットオフレバー周りのトラブルなのはすぐに予想が付きまして、帰宅後分解して故障個所も特定していたんですけど、パーツの発注に関してちょいと色々ありまして、半年以上経過してしまいましてね・・・。





IMG_2390-s.jpg
 余談ながら、画像は3年ほど前に月刊アームズマガジンに掲載された物なんですけど、陸自装備と言えば89式という事で、この格好でゲームに参加する事も多かったですね・・・。
 




IMG_2385-s.jpg
 で、昨日漸くパーツが届きました(安堵)。

 パーツ代は税込み88円ですが、送料120円とこちらからの郵送料が84円と、経費の方が高額になるのは致し方ありません(笑)。




IMG_2383-s.jpg
 で、昨日さっそく作業に掛かりまして・・・♪。

 東京マルイの電動ガンは細かいパーツがパズルのように組み合わさっており、メカボックスを取り出すにも一苦労・・・w。
 いや、それでも89式はまだマシな方か・・・。







IMG_2386-s.jpg
 メカボックス左舷側に取り付けられた2本の細い引きバネのうち、上側の小さい方がちぎれてしまっておりまして、カットオフレバー(89式の場合は厳密には3バーストカウンター)がフルオートの位置から動かなくなっていたのが、今回のトラブルの原因でした。

 画像は修理後の物です。




IMG_2382-s.jpg
 元どおりにパーツを結合し、作動確認して修理完了と思いきや・・・。





IMG_2387-s.jpg
 マガジンハウジング後部に取り付ける樹脂製のパーツを組み込むのを失念しているのに気付きまして、ありゃりゃ、やり直しだわ(涙)。
 作動には直接関係無い部分なんですけど、昨日は気力が萎えてしまい、ここで終了いたしました(笑)。

 今日は帰宅が遅かったので、明日作業しましょうかね・・・w。

暁傭兵団 11月定例会

IMG_1100-s.jpg
 11月24日は、ホントに久し振りに所属チームの定例会に参加させていただきました。

 この度のフィールドは、岡山県南某所の個人所有の山でして高低差のある変化に富んだフィールドに、幅広い世代のゲーマーが集結!。




IMG_1091-s.jpg
 画像では分かりにくいですが、高低差が大きく、竹やぶあり濃いブッシュありで、なかなかに体力を使いますw。

 こんなシチュエーションで威力を発揮するのは、短くて軽い電動ガンと相場が決まっていますから、当初は私もそうしょうかと思っておりましたが・・・。




IMG_1087-s.jpg
 短くて軽い銃・・・・?。




IMG_1088-s.jpg
 短くて軽い銃・・・・・・・(汗)。




IMG_1089-s.jpg
 短くて軽い銃・・・・・・・・・・・・・(滝汗)。







 って、長くて重いのばっかりじゃねーか!!。






IMG_1103-s.jpg
 久々のサバゲなので無理は禁物とは思いつつも、何だか無性にマシンガナーがやりたくなってしまいましてね・・・(笑)。

 装備もタクティカルベストにMICH2000ヘル着用と重装備気味でしたので、銃と装備の重さで身動きが取れず、ゲーム中は単なる「動く的」状態・・・(恥)。





IMG_1101-s.jpg
 14時に早引けしましたので、合計6ゲーム参加し、そのうち3ゲームはくそ重たいMK.43 mod.0で参戦しまして、お陰で今日は腰痛で悶絶しつつ仕事をしておりました(恥)。

 もうちょっと出席率を上げないといけないなと反省しつつ、参加者の皆さん、大変お疲れ様でした!!。
 へろへろのおっさんですが、また遊んでやって下さい。

たまにはメンテもしないとねw

IMG_9593-s.jpg
 今日はサバゲの話題と言うよりは、手持ちのエアソフトガンの話題でしょうか・・・。

 午前中は家の用事やら生活必需品の買い物やらに精を出しまして、午後から時間が空きましたので、リビングでくつろいでいるカミさんとは別室に行き、G&PのM16A2のメンテナンスを行いました。





IMG_9594-s.jpg
 東京マルイのM16A2は樹脂フレームゆえに「首周り」の剛性不足が顕著なんですけど、メタルフレームのG&Pは強度的な不安は一切無く、はっきりと掘られた刻印や外観のリアルさは大変満足のいく仕上がりなんです。

 記憶に間違いが無ければ、2012年の夏のボーナスで購入しましたので、早い物で導入から7年経ちましたか・・・(遠い目)。
 リアルな外装のG&Pの電動ガンですが、中華製ゆえにメカボックスの整備はやはり必須でして、購入後すぐにメカボ内のパーツ洗浄、シム調整、再グリスアップ、スプリングを国産の不等ピッチに交換と、ひととおりの整備は実施しております。
 あと、チャンバーパッキンもPDIのダブルホールドパッキンに交換して、命中精度の向上も図っておりましたっけ・・・。






IMG_2801-s.jpg

IMG_2806-s.jpg

 1980年代後半~1990年代初頭のアメリカの兵隊さんの格好が、私のようなおっさん世代にはどストライクでして(笑)、高校時代から収集していた米軍払下げのLC-II装備でサバゲに参加する時は、M16A2(とM60汎用機関銃)は必須の火器なんですわ・・・w。






11187257_2136810220_212large-s.jpg
 サバゲで遊ぶ時の装備は安価なレプリカで充分と普段は思っているんですけど、LC-II装備はほぼ実物で揃えているんです。

 PASGTヘルメットも実物ですので、これ被ってサバゲやると、重さで翌日は肩こりが凄い事になります(自爆)。






IMG_9595-s.jpg
 東京マルイの電動ガンは、どこかが故障するまでは分解する必要はまずありませんが、この子は中華製ですし、ピニオンギアとベベルギアのメカノイズが僅かながら消し切れておりませんでしたので、5年ぶりくらいにバラして整備する事にしたんです。

 軸受けも7mmのベアリング軸受けが使われており、中華製電動ガンとしては、高級(?)な部類なのも、納得なパーツ構成ですね・・・。







IMG_9596-s.jpg
 メカボ内部は綺麗な物で、ベベルギアのシムのセッティングを替えたのみで、後は何もせずに閉じました。
 スイッチの金具が年式相応の焼損がありましたが、まだまだ大丈夫というか、私ももう良い歳なので、将来のサバゲ引退までは充分保つでしょう・・・w。






IMG_9597-s.jpg
 初速は、当初に調整した時とほぼ変わらない数値で落ち着いており、以前から少し気になっていたメカノイズも改善されましたので、これでOKですかね・・・♪。
 モーターも東京マルイのEG-700に交換しておりますが、実はG&Pのメカボックスと東京マルイのモーターって、あまり相性が良くないそうなんですよね・・・。
 時々セミオートで射撃する際にトリガーロックする傾向がありまして、モーターを中華製に替えるとこの症状は出ないので、ちょっと悩ましくは思っているんです。
 セレクターをフルオートにして数発射撃すればすぐに復帰しますので、実用上の問題は、ほぼ無いんですけどねw。







IMG_9598-s.jpg
 ここからは限りなく余談なんですけど、「ライバル対決」という事で、LCTのAKMと並べてみました。
 時期的に厳密にはAK74と並べるのが「正解」かとは思いつつも・・・w。

 サバゲ関連の雑誌を読んでいると、AK系はストックが長めで小柄な人には向かないみたいな記述があったりしますが、フルサイズ・固定ストックのM16系と比べると、実はあまり差が無いんですけどねぇ・・・。
 現用のM4カービンのテレスコピックストックと比べたらっていう意味なのかな?。





IMG_9599-s.jpg
 次は、同じくG&PのM16A1のメンテを実施しようかと考えておりますが、電ガンのメカボの整備はなかなか面倒くさいので、いつになります事やら・・・(笑)。

暁傭兵団 8月定例会

IMG_9316-s.jpg
 今日は2ヶ月ぶりに所属チームの定例会に参加して来ました♪。
 岡山県北某所にある個人所有(!)のインドア・フィールド「D-Base404」にて、10名の参加がありました。

 正直、「こんなクソ暑い真夏にサバイバルゲームだなんて、おめーら頭おかしいんじゃねーのか?」と言われてもおかしく無い猛暑でしたが、日陰は予想外に過ごしやすく、扇風機やスポットクーラーも完備された環境でゲームを楽しむ事が出来、とても感謝しております。




IMG_9318-s.jpg
 広大な倉庫跡に、各種バリケードが配置された、変化に富んだ面白いフィールドなんです。





IMG_9311-s.jpg
 この度のいでたちであります♪。

 シティーアーバンカモの迷彩作業ツナギ(ホムセンにて2000円ちょっとで購入)に100均で買った作業用の帽子、UFCのAKチェストリグ&レプリカのLC-2Aピストルベルトと安っすい装備で、AK47突撃銃(CYMAのCM.028)を手にしたホントに安価で無国籍な格好でして、しかし腰に吊ったブラックホークのCQCホルスターは実物という、安いんだか高いんだか、よく分からんなぁ・・・w。




IMG_9317-s.jpg
 緒戦はCM.028にて1ゲームで3キルしたりと「うそじゃろw」と思わず呟いてしまう「戦果」を記録したりもいたしましたが、その後は戦果は無くヒットされてばっかりの、いつもの「まさキン」に戻りまして、自分でも何だかホッとしたりしましてね・・・(笑)。

 5対5の殲滅戦で、チームメイトのworksさんとアラカくんをFF(味方撃ち)してしまい、我が戦力の4割を消耗した上に、敵チームのオルテガさんに討ち取られたりと、ダメダメぶりを遺憾なく発揮しておりまして、本当にごめんなさい。m(__)m
 その時の様子が団長のツイッターにて動画も晒されておりましてね・・・(苦笑)。

 https://twitter.com/hikashow0823/status/1157871388864081920

 でも、気の置けない大切な仲間との本当に楽しいひとときは、大切な財産だと心から思います。









IMG_9313-s.jpg
 少し早めに失礼いたしまして、今夜の夕飯のおかずの調達に、久米南町の中島ブロイラーへ・・・。

 人気の鶏肉屋さんでして、駐車場に車を停めるのに難儀した後はお店の前で並びましたが、そんなに待たずに店内に入れましたので、炎天下で汗をかくことも無く、本当に助かりました。
 
 丸焼きの4つ割を2切れ購入いたしまして、自宅に帰り着いたのは16時過ぎでしたか・・・。



IMG_9315-s.jpg
 中島ブロイラーの鶏肉と缶チューハイの貢物が功を奏し、家に帰ってからもサバイバルゲームという最悪の事態を回避する事に成功いたしましたが、結構ボリュームがありますのでお腹がパンパン・・・(苦笑)。

プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR