FC2ブログ

発電開始・・・できとんかのぉ・・・?

IMG_0508-s.jpg
 11月7日。
 仕事を終えて帰宅しましたら、無事に取り付け工事が完了しておりました。
 正直、「ここかよw」と意外な場所に設置されておりまして、しかしリビングの分電盤付近には、これを取り付けるスペースは無いから仕方ないよね・・・w。



IMG_0187-s.jpg

IMG_0189-s.jpg
 屋根の上のパネルの設置工事は、およそ2週間前の実施だったりいたします。
 「屋根の上に誰か乗っとるよ」と近所の人が教えに来てくれたそうでw、21世紀に入っても、社会学で言う所の「ムラ」社会の我が家の近所って、全く何だかなぁ・・・w。





IMG_0515-s.jpg
 本日帰宅時にメーターを確認してみましたら、日照時間が少なくなっている今の季節でも、そこそこの「結果」が出ているのかなぁ・・・?。

 今後の事は未知数なんですけど、ひとつだけ分かっているのは、20数年ぶりの「次期中型戦闘機」の導入計画は、これで無期限の延期になってしまうかも知れないって事ですかね・・・www。
スポンサーサイト



祭りの翌日

IMG_0486-s.jpg
 11月第1週の3連休は、第9回GN倶楽部全国ミーティングに参加させて頂きまして、3年前に通勤専用で購入した筈だった愛機・EN125-2Aにて、遂に念願を果たす事ができました(嬉)。

 全ミーの様子や3日間の旅の事は、後日ブログにアップさせて頂こうと考えております。

 以前から職場ではバイクで愛知県まで行く事を話しておりまして、どうやら上司が忖度して下さったみたいで本日(11月5日)もお休みが入っておりました。
 で、今日は朝から機材の片付けやら・・・(笑)。
 テントはしっかりと乾燥させる事ができました。





IMG_0487-s.jpg
 庭のプランターに種を蒔いていた春菊も、3日ぶりに見ると成長がはっきり分かりますね・・・。
 っていうか、3日間に渡って畑を放ったらかしにしてましたからね・・・(苦笑)。





IMG_0492-s.jpg
 とはいえ、うちのカミさんが水遣りはしてくれてまして、頼むの忘れてたんですけど本当に助かりました(感謝)。





IMG_0494-s.jpg
 ブロッコリーの発育も順調で、この3日間で頂花蕾が大きくなり始めています。






IMG_0488-s.jpg
 今年のソラマメは、本家の伯父貴が苗を作ってくれてまして、昨日帰宅途中に「出来たから取りにおいで」と連絡がありましたので、今日貰いに行って来ました。
 伊良湖のお土産もタイミングよく渡す事ができ、良かった良かった・・・。

 畑への植え付けは、次の週末あたりが頃合でしょう・・・。




IMG_0505-s1.jpg
 往復860kmに及ぶ長旅を頑張って走り抜けてくれた愛機の洗車も行いまして・・・。






IMG_0497-s.jpg
 チェーンのメンテも行いましたが、全ミー参加時はここがドロドロの状態でして、今思えば全国規模で恥をさらしてしまったのではないのだろうかと思ってみても、後の祭りです(自爆)。





IMG_0507-s.jpg
 頂いた全ミーのステッカーの貼り場所に悩みつつ、結局決めあぐねて貼らず終いだったりいたしますw。

秋季大祭

IMG_0079-s.jpg
 東日本に大きな爪あとを残した台風19号が日本に接近していたこの3連休、幸いな事に岡山県南は天候がそこまで悪化する事も無く、地元の氏神様の秋季大祭も無事に開催されました。

 10月13日。
 この度は神輿の担ぎ手として声を掛けて頂き、記憶に間違いが無ければ3年ぶり・4回目の神輿巡行です。





IMG_0074-s.jpg
 神輿の担ぎ手は白装束と決まっておりますので、今日の私のいでたちなんです。
 
 靴紐がこのままでは解けて危険ですので、この後直しました。







IMG_0076-s.jpg
 午前7時より巡行が始まりますので、6時半過ぎには境内に集合。
 儀式の後は、頂いたお守りを身に着け、お神酒を戴き、気合を入れて神輿の手木の下に肩を入れて持ち上げます。





IMG_0075-s.jpg
 うちの氏神様の神輿巡行の最初の「試練」というか「苦行」が、300段以上ある石段を、神輿を担いだまま降りる事なんです。

 この度4回目なんですけど、重量500kgは軽く超している神輿を担いで上から見下ろす度に、

 皆さん、頭おかしいんですか?


って思ってしまうのは私だけでは無いだろうと信じているんですけど(ごめんなさい)、そんな罰当たりな台詞はともかくとして、全力で神輿の重量に耐えつつ、慎重に石段を下ります。
 下から見学されると、なかなかに荘厳で見応えがある風景なんだとは思いますし、カメラを向けて動画とか撮影されてる人もいるんですけど、担いでいるこっちは結構「命懸け」だったりいたします(笑)。






IMG_0097-s.jpg
 神輿の移動は、基本的には台車に載せて行うんですけど、江戸時代より遥か以前から陸地というか当時は海岸線で、我が家の近所には縄文時代の貝塚なんかもあるような土地柄ですから、自動車が入れない細い路地も何箇所か存在し、以前は台車から降ろして数百メートル担いで通過しておりました。
 そういった「苦行」ポイントを経て、休息時に御接待で戴くお神酒や田楽がとても美味しく感じられた記憶もありますが、去年からそういった細い路地を通るのは取りやめているとの事で、随分と楽をさせていただきました。

 そうは言っても、距離にして30km強、40000歩以上は歩くんですけどね・・・w。






IMG_0084-s.jpg

IMG_0086-s.jpg
 お昼前に、小学校の校庭に集合し、ここで各町内の千歳楽共々、担いで練るのが恒例なんです。





IMG_0088-s.jpg

IMG_0090-s.jpg
 昼食を戴いた後も、町内をくまなく巡行いたします。

 要所要所で神輿を安置し、宮司の祝詞の後小休止&御接待を受けます。
 お酒も多少入りますが、神輿の担ぎ手がお行儀悪く飲んだくれる訳にはいきませんからね・・・(笑)。






IMG_0099-s.jpg
 台風も去り、綺麗な青空が広がります。
 未だ日差しは強く汗ばむ程ですが、影に入れば涼しいし、時折吹く風も冷たさを増してきたような気がいたします。

 フィギュアスケートの高橋大輔選手の御実家も我が地元でして、見学されている方々の中に高橋選手のお母さんもおられました。





IMG_0102-s.jpg

IMG_0103-s.jpg
 17時に猿田彦神社に到着し、隣接した公民館にて夕食を戴きます。
 前回までは、この時点で疲労困憊だったんですけど、今年は神輿を担ぐ事も少なく、体力的には随分と余裕があるんです♪。





IMG_0104-s.jpg
 薄暗くなってきたので、神輿の提燈にも蝋燭が灯ります。
 「近い将来には、ここもLEDになったりするんかなぁ・・・?」なんて話も出たりしましてね・・・。





IMG_0105-s.jpg

IMG_0106-s.jpg
 すっかり日も暮れましたが、まだまだ巡行は続きます。

 頑張れ、俺!!(爆)。





IMG_0113-s.jpg
 13日はバス通りが歩行者天国となり、屋台も多く並んで大変に賑わいます。

 全ての巡行を終え、この道に神輿が入ると大変盛り上がりましてね・・・♪。






IMG_0115-s.jpg
 そんな中、実はこの度、大相撲の鳴門親方(現役時代は大関・琴欧州)が我が町を訪れており、神輿の前で1枚パチリ!。

 記念撮影とかにも快く応じられておりました。





IMG_0120-s.jpg

IMG_0121-s.jpg
 秋季大祭もいよいよ終盤に差し掛かり、提燈が並んだ「十二張り」の下で神輿を担いで盛り上がります。
 この「十二張り」を越えてしまうと祭りは「終了」となりますので、神輿を先頭に各町内の千歳楽が順番にここで練り、祭りの最後を盛り上げるんです。

 シラフでは力を発揮出来ませんから、缶チューハイを2本一気飲みしてニトロ充填、「ちょーさじゃ!!」と大声で掛け声を挙げ、力の限り神輿を担ぎますと、皆の一体感と充実感が広がり、これだから祭りはやめられないなぁ・・・(笑)。




IMG_0123-s.jpg
 しかし神輿はこれで終了では無く、最後の「試練」というか「苦行」の宮入りに入ります。

 朝神輿を担いで降りた石段を、今度は神輿を担いで登る訳ですから大変な重労働でして、下から見上げれば石段が垂直に見えちゃったりするんですけどw、十二張りに突入する前に充填したニトロじゃなかったお酒の勢いで、一気に・・・!!!。






IMG_0124-s.jpg
 御神体が神輿から本殿に戻りまして、21時過ぎに2019年の秋季大祭は終了いたしました。

 未だ十二張りの下で千歳楽が練る掛け声が響いておりますが、私の「祭り」はこれで終了♪。

 帰宅後は体力にまだまだ余裕がありましたので、今日の出来事をブログに書く事が出来ました(嬉)。

 しかし、帰宅直後にカミさん曰く、
 「なんか臭いからすぐに風呂に入ってくれる?」って、

 ちっくしょう~~っ!!

岡山市内でぶらぶらw

IMG_9340-s.jpg
 実に5日遅れの日記をブログにアップしております(滝汗)。

 8月10日は、午後からカミさんと2人で岡山市内へ向かいました。
 最初の目的地は、岡山後楽園に程近い「夢二郷土美術館」。無料の駐車場に車を滑り込ませます♪。





IMG_9327-s.jpg
 こじんまりとした規模ではありますが、岡山県出身の画家・竹久夢二の作品が豊富に展示されているんです。
 大正浪漫を代表する画家で、「夢二式美人」と呼ばれる美人画だけでなく、書籍の挿絵や日用雑貨のデザイン等活動は多岐に渡り、大変見応えのある展示物でした。

 



IMG_9341-s.jpg
 別棟はミュージアムショップとカフェになっておりまして・・・♪。





IMG_9339-s.jpg
 こちらの展示エリアは撮影OKでして、壁に掛けられた美人画をカメラに収めます。





IMG_9336-s.jpg

IMG_9337-s.jpg
 コービーと焼き菓子で、しばしまったりと過ごさせて頂きました♪。






IMG_9342-s.jpg
  夢二郷土美術館を出た後は車をコインパーキングに移しまして、岡山市民会館へ・・・。

 この度の来岡のメインの目的は、岡山市民会館で開催された、「水谷千重子 ありがとうコンサートin岡山」だったりいたします♪。






IMG_9354-s.jpg
 お笑い芸人の友近さんがコントで演じているキャラクター・水谷千重子のライブは、素晴らしい歌唱力と楽しいトークで綴る大変パワフルなステージで、いやぁ、これは本当に楽しかった!!。

 アンコールの後に写真撮影OKの時間が設けられており、私も撮影させていただきました。
 SNSへのアップはどうなんだろ?と思いましたが、投稿禁止のアナウンスもありませんでしたし、Twitterを覗いてみたら皆さん普通にアップロードされてますね・・・。








IMG_9357-s.jpg
 およそ2時間の楽しいライブの後は、長女の住むマンションに立ち寄りまして、この3連休で帰って来る予定だった長女を拾いますw。
 途中のファミレスにて夕飯を食べまして、帰宅したのは22時頃でしたか・・・。

うどんとアルキメデスとうなぎ

IMG_9299-s.jpg
 今日はお昼前から「お出かけ」いたしまして、総社市某所の人気のうどん屋さんへ・・・。

 以前から行きたいと思っていた「手打ちうどん よこた」さんなんです♪。





IMG_9298-s.jpg
 私もカミさんも天ぷらうどんを注文いたしました。
 麺の腰が強くてモチモチ感が素晴らしく、恐らく今まで食べたうどんの中で「一番美味かった!」という記憶を、余裕を持って更新いたしました。(マジで)
 
 普通サイズを注文しましたが、比較的大食いの私が食べても充分なボリュームでして、1個50円のおにぎりは必要なかったかもしれない・・・。






IMG_9300-s.jpg
 倉敷まで戻りまして、イオンモール倉敷内のMOVIX倉敷へ・・・。

 



IMG_9306-s.jpg
 山崎監督の作品にはハズレは無いと信じておりますが、この作品もなかなかに見応えがありました。
 冒頭の天一号作戦で戦艦大和が沈没に至るシーンや、近代化改装前の空母赤城や戦艦長門が見事なVFXにてスクリーンに再現されており、本編の様々なシーンと共に、大変心に残りました。





IMG_9303-s.jpg
 帰宅後に、我が家の玄関に飾っている大和の模型を改めて眺めまして、劇中で再現されていた大和型戦艦の美しさに思いを馳せてみたりもいたしましてね・・・。

 しかし、うちの玄関の大和は、「あぁ、ここ失敗したよな・・・」とか、10年以上前に製作途中で失敗したり上手く工作できなかったアラが脳裏に焼き付いてますので、毎日十字架を背負わされたような、そんな気持ちで日々向き合ってますw。






IMG_9305-s.jpg
 今日は土用の丑の日ですので、映画を観た後はイオンモールの食品売り場にて、うなぎを調達いたしました。

 1尾2000円以上する国内産のうなぎにはとても手が届きませんので、さてどうした物か・・・と売り場を物色しておりましたら、インドネシア産のうなぎが安価でしたので、1尾連れて帰りました。

 安価ですので、うなぎと言いながら実は電気うなぎとか違う魚だったりして・・・♪などと戯言を弄しつつ購入しましたが、いやいや、普通に身太くて美味しいうなぎでしたので、本当に良かった良かった・・・(安堵)。

 畑で採れたキュウリとトマト、そして実は岡山県でしか売られていないという事実を最近知ったピーナツ豆腐も食卓に並び、美味しい週末の夕飯となりました。

プロフィール

まさキン

Author:まさキン
いつまで経ってもおもちゃやホビー系から卒業できないおっさんです。自家用車を子供に取られたため、20年ぶりに小さなバイクに跨る事になりました。

QRコード

QR